スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oh! Canada

オリンピック開催地の国歌を聴くのはいいものでした。

0222ceremony

なにげにアイスダンスのフリーを観ていたのですが、これがかなりよかったんですよね。
規定とオリジナルダンスを見逃したのが悔やまれる~(涙;)

金メダルを獲得したCanadaのTessa Virtue・Scott Moir組と銀メダリストのUSAのMeryl Davis・Charlie White組の演技は特に素晴らしかったですよ☆
リフト・スピンが他のペアと格段にレベルが違うなぁと思いました。
「オペラ座の怪人」を使ったDavis/White組は、曲にすごく合った振り付けが独創的だったし、Mahlerの「交響曲第5番」にのせて踊ったVirtur/Moir組の演技は、しっとりしたなかにもアクロバティックな難易度の高い技が沢山織り込まれていてとても見ごたえがあったかな。
個人的にはMichigan大学の学生で、8歳から一緒にスケートをやっているDavis・White組に勝って欲しかったけれど、Virtue・Moir組の演技は金メダリストに相応しいものでした。
双方とも自分達の個性を上手く表現していたのと、ベストの演技が出来た感じで、表彰式でもとても満足した表情だったように私には見えました。

一番感動したのは、↑の国歌を斉唱しつつ、国旗がかかげられる瞬間。
演奏に合わせて、観客の大合唱が起こったこと。もちろんメダリストの彼らも誇らしげに歌っていました。
真っ赤な頬にペインティングをしていた小さい女の子から、目を潤ませながら歌っていたおじいさん。
こんなに幸せな瞬間に立ち会えたことは、ずっと忘れることはないでしょうね。
アメリカのペアの笑顔も印象的でした。
ちょっと長野オリンピックのことを思い出したりして・・・ 随分昔のことになりましたね。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。