スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Texas tour: Day 1

先にvs, Mavsのことを書きましたが、その前にRocketsと戦っていました。

0319rajon_aaron【Celtics 94-87 Rockets】(ハイライト)
Mavs戦に比べれば、幾分落ち着いて観ていられるような試合内容でした。
個人的にはPGのマッチアップを注目しました。RajonとBrooks。BrooksはRajonとおんなじくらいスピードもある上に、Rajonにはないロングレンジからのシュートが魅力。そのBrooksの武器であるスリーが全く決まらなかった。それも元々1本しか打っていなかったというのだからビックリ。Rajonもこの日2点止まりではあったものの、AS:10, ST:3といつもどおりでした。
この日は2nd Teamの出来が相手チームよりも良かったことが全てでした。ここで奪ったリードをなんとか最後までキープすることが出来たのが勝因。KGやPaulは数字だけ見ていると申し分ないのですが、それでも「-」なんですよね。2nd Teamと一緒にプレーする時間の多かったRayとRajonは「+」がついています。
Rasheedもいつしかスリーの乱射をすることがなくなり、頑張ってディフェンスやっていますよね。いいことです。
Finleyの加入は、彼のStats以上に影響が大きいと思われます。Marquisの復帰もあって、RayとPaulのPTが減りつつあるような気がするんですが、気のせいかも?!
Babyは相変わらずゴール下で強引ですね。確かに頑張るのはいいんだけれど、BA4はいただけません。Nateはスリーを打ちすぎなんじゃないかと。もっとボールをまわしてほしいかな。13分で9本のFGAは多すぎるような。。。

0319perk_chuckRocketsで怖いのはやはりバックコートの2人。スリーを決める力があるので、一番恐怖でした。でもRajonとRayがよくディフェンスしていましたね。Rocketsの実況アナウンサーは、Rayは34歳だけど、20台の選手に見えると褒めていました。「good shape」だと。それくらいK-Martをしっかり守れていたということでしょう♪
Jordan Hillを久々に観ましたが、やはりよかったです。身体能力もあり、ディフェンスも頑張れ、プラス得点能力もある。Adelman HCがシーズン当初に多用していた、BudingerとAndersenよりも、今はHillをかなり使っていることからすると、かなり信頼感があるように思えました。Landryの穴はちゃんと埋められそうです。
それから、この試合でChuckのFTを観ることができました。あの味方をも欺くようなシュートフォームがかなり改まり、極めて普通になったのと、成功率がとても上がっていたのには驚き!ディフェンスもPerk相手に小さい身体で頑張っていました。
Rocketsは好きなチームではあるのですが、今シーズンは出来ればあんまり勝たないで・・・というのは、BlazersのPOスポットがかかっているので(苦笑)まったくワガママなお願いでした。

最後に、Rayの5つの3ポインターと6つのアシストは光りましたねPOでもその調子で♪

Comment

Brooks、速いですね。Rajonが相手に対して遅れをとるのを久しぶりに観た気がします。RajonはいいDFしてたと思います。
Rayもしっかり抑えてましたね。TAみたいにがっちり抑え込むってことは出来ませんが、難しいシュートを打たせて外させてるなぁと。
BabyはOR取るまで良いんですけどねぇ・・・”頼むから外にボールを出してくれ!”と何回叫んだことか(^^;
Nateは・・・両刃の剣ですね・・・POまでに改善してくれることを願ってます。

>RayとPaulのPTが減りつつあるような気がするんですが、気のせいかも?!
二人ともPTは確実に減ってますよ。AS前はどちらか(特にRay)の35分超えが常態化していたのに対し、最近では対戦相手の影響もあるかもしれませんが、概ね35分以下に抑えられてます。Paulのstatsは抑えてないのでちゃんとした数字出せませんが、Rayの場合、AS前平均が約37分だったのに対し、AS後は約33分程度。ベンチの活躍とDocの忍耐力のおかげかな?と(笑)

スピード対決

mioさん☆

Brooksは本当にすばしっこいですよね。
Blazersはよく彼のスピードとスリーにやられてしまいます(涙;)

> BabyはOR取るまで良いんですけどねぇ・・・”頼むから外にボールを出してくれ!”と何回叫んだことか(^^;
わかります、わかります。私も、思わず「出せ~っ!」て言っちゃいますもん(笑)
そして、Leonがいてくれたら…とパックで思ってしまうんです、どーにもならないことなんですが。。。

Nateにはどーゆー訳か、辛口になっちゃんですよねぇ。
でも、これからは温かい目でみようかと。まずは、怪我が大事でないことを祈ります。
彼に期待するプレーは、やっぱりパスファースト、ですよね。シュートするのは後ってことで。

Kings戦は、2nd Teamを4分間使うって実況のTommyさんじゃない方が言っていたように聞こえました。
確かにそうしたものの、なかなか流れは作れず…
でも、毎日悪いわけではないのですから、Docにもう少し辛抱してもらうことにしましょう。
きっとPOになったら活きてくると思うので。
Kings戦はSheldenがPTを多めにもらえたのが嬉しかったです♪

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。