スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのスター

“There’s only ever going to be one No. 7 in this town, and that’s John Elway. That was awesome. I’ll remember that forever, just because of my admiration for John.”- Chauncey Billups

0503cb3日からNuggets-MavsのSemi Finalsが始まりました。
レギュラーシーズン、Mavsには負けナシのNuggets。断然優勢ですよね。PG対決と言われながらも、他に見どころがあるような気がします。試合を観ていないので、その辺りはZimingさんのBlogを参考にしていただくとよいでしょう♪

さて、ChaunceyがHigh Fiveをやっている相手が誰だかおわかりでしょうか?元、NFLの名QB、Denver Broncosが誇るJohn Elway氏です。彼の背番号は7番でした。ChaunceyがNuggetsに来てNo.7を着けた理由は、子どもの頃に憧れていたElway氏の番号だったからなのです。
【Photos by Garrett W. Ellwood/NBAE via Getty Images】
0503cb2 そのElway氏が、このSemi Finalの大舞台で、Chaunceyのジャージを着て、彼を紹介したんだそうだ。そのビデオが見つからないのが残念
それにしても、これってすごく嬉しいことですよね♪
写真をみても、Chaunceyがめちゃくちゃ嬉しそうに見えます。
よかった、ChaunceyがNuggetsでまた輝くことができて。
そのChaunceyと対戦するMavsのHCはPistonsのHCでもあったRick Carlisle。
「Rickは素晴らしいコーチだよ。彼は偉大なコーチだし、どこのチームにいても成果を出してきた。自分は彼がDetroitにいた年に、彼から多くのことを学んだし、それ以来いい友人関係を保っているよ。」RickがPistonsのコーチを解雇されたのは、Chaunceyにとっては信じられない出来事だったとも彼は語っている。Journey manだったChaunceyがPistonsにWolvesからやってきた時のHCがRick。
今の地位を築く基礎固めの時期にRickの元でプレーしていたのだ。
憧れの人と恩師との前で、Chaunceyがどんな活躍をしてくれるのかが楽しみですね☆

Comment


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。