スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blazers vs. Suns : Game 1

Thank you, Mrs. Turkoglu!
・・・改めて、ありがとう。

0418jh_jp_pm【Blazers 105-100 Suns】(ハイライト)
ひー、疲れた。。。結果がわかっていても、最後はハラハラしましたよ。とあるBlazersファンのこんなつぶやきこそが、その時の緊張感を物語っていますね。
それにしても、ファウルゲームって、ホント恐ろしい。お願いだから、NicoにFT打たせてよ、って思う。Baylessくんはムラがあるからなぁ。彼が2本立て続けでミスるとは。まぁ、でもこれがPlayoff。CambyさんがDunkをミスったのもPlayoffならでは。だけど致命傷にならないでよかった。それが本音です。
ほとんどの人がBlazersが勝つなんて思っていなかっただろう。でも、こういう時もある。
Andreは素晴らしかったねぇ。4th Qtrで、いとも簡単に点を稼いでくれて、あっという間にBlazersが逆転してた。スリーまで決まったし。FTも10本全部決めてくれた。ディフェンスでもSteal3で貢献。
本当にAndreがいてくれてよかった。この試合は、不思議な力が彼を後押ししてくれた。
だけど、LA12も攻守によかったし(最後はNashの迫真の演技でOFとられちゃったけど;)、Cambyさんは、じみーにこぼれ球を拾ってくれたし、Amareを抑えてくれていたし、Nicoはいいところでスリーが決まってたし、Hillを封じ込めた。BaylessくんはArizona大出身なのか、異様に気合が入ってた。ただ、もう少しボールをまわしてほしいものだ。Martellの2本連続ブロックは、ハイライトにもあるけれど、シビレましたね~♪ Marty曰く、「That was my Dikembe Mutumbo moment(俺の好きなDikembe Mutomboみたかっただろ!)」と。カッコよかった。そのコメントはこちらのビデオで☆
ひとーつだけ気になるのは、Rudyがかなり不調なこと。ひとりよがりなプレーが多かったなぁ。Game 2では、巻き返してくれるかもね☆頑張って~、Rudy!!!

では、最後にLA12の試合後のインタビューを。チームメイトのプレーについて、語ってもくれています。

Comment

このカードは本当に惜しい!そしてわからん!

レギュラーシーズン終盤のサンダー戦を見てミラー&キャンビーラインの虜になったボクですが、
自分のmixiの予想日記ではサンズの謎の強さ(本当にどうして強いのかわからない)が怖くて、
4勝2敗でサンズ、って予想してしまっています。
第1戦勝ったって聞いて、なんだか外れて嬉しな心境です。
第2戦の結果はもうご覧でしょうが、どっちが勝つのか…ここだけは本当にわかりません。
ロイがいればというより、サンズの3P攻勢が馬鹿当たりしなければ、ってところでしょうか。
なんだかどっちが勝っても嬉しい半分、寂しい半分ですねー。
ナッシュとヒルの人柄とプレイも大好きなので。

若いブレイザーズも老いたスパーズもバードマンが爆発しないKマートが怪我のナゲッツも、
自分の中では第1ラウンドで敗退して然るべきチームなので、
この3チームのどこかと、サンズとブレイザーズは当たって欲しかったなぁ。

追記

>ナッシュとヒルの人柄とプレイも大好きなので。
上記の理由もあるんですが、07年のスパーズの優勝もクリーブラントの勝ち上がりも、
優勝歴の中では「よけいなもの」だったと思ってます。
あの頃のスパーズって多くのNBAファンが「もうスパーズ優勝は飽きたよ…」と思ってたと思うんですが、
あの出場停止騒ぎもあって、完全にヒールでしたよね。
ボクは07年にそのヒールを倒したマブスか楽しいショーバスケットのサンズが優勝していたらなあ、と思うのです。
06はマブス、07はサンズ、という風に優勝していればなぁ。
頑張ってきたスーパースター達にはなるべく多くのプレイヤーにリングを勝ち取って欲しい。
そういう意味で08年のセルティックスの優勝は本当に嬉しかったです。
シャックはもういいでしょ、レブロンにドワイト、君らはまだ早い、そう思うのです。

さて、どうなることやら・・・

moshさん☆

あつーいコメント、ありがとうございました。
順当にいけば、4-1、4-2でSunsってところなんでしょうけれど、くどいように言っていますが、何かの力が働いてくれると信じてやまない私です。
Game 2はまぁ、あんなもんでしょう。予想通りというかなんというか。。。
それよりも、NicoがNashとぶつかって、古傷の右肩を痛めてしまったことが気になります。
彼がいないのはつらい~!!!

> なんだかどっちが勝っても嬉しい半分、寂しい半分ですねー。
そういう時は心置きなく見ることが出来るんですけれどね、私は。
でも、どこかで優劣をつけて観てしまうようで… ゼイタクですよね。

> 07年のスパーズの優勝もクリーブラントの勝ち上がりも、
> 優勝歴の中では「よけいなもの」だったと思ってます。
なるほどねぇ。確かに私の中でもそうかもですね。あの時はSpursに勝ってほしくて、でも1試合すら観ませんでした(苦笑)
ただ、Sunsが優勝できるチームかというと、ちょっと苦しいのかなぁ。。。という感じはします。
私もNashにはリングをとって欲しいとは思いますが・・・

> そういう意味で08年のセルティックスの優勝は本当に嬉しかったです。
> シャックはもういいでしょ、レブロンにドワイト、君らはまだ早い、そう思うのです。
ですよね、KG, Ray, PPがリングを獲ってくれてよかったです。
10年以上プレーしてやっと手に入れた、っていうところがね。
もう一度、獲って欲しいなぁって思っています。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。