スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 6: Milwaukee - Part 2

かなりブランクがありましたが、旅行記の続編を。。。Milwaukee編です。
この建物を観たかったんですよね♪
1102wing2



1102riverwalk上の写真はMilwaukee美術館の建物の一部です。
ガイドブックで見た時に、「絶対に行ってみたい!」って思いました。
そして実際に見てみたら・・・
ミシガン湖を背に、白い翼が綺麗に伸びていて、雄大さを感じました。
まさに、絶景でした。

ホテルからはすこーし距離はあるものの、お散歩がてら街を歩いてみては?とホテルの人に勧められ、川沿いを歩いて行きました。
←のような旗が数種類風になびいていましたよ。
道順はいたって簡単で、ずっとずっと下っていって、左に曲がったら突き当たりにある!みたいな感じでした。1102floor






エレベーターで入り口まで降りて、ドアが開いた途端、目の前にこんな景色が広がってくるんです。
もう、ただただ立ち尽くして、「うわぁ~」と感動するのみでした。

で、この建物は、Quadracci Pavillionっていうんですが、スペイン人であるSantiago Calatravaによって設計されたものです。
建物自身も素晴らしいのですが、中にあるコレクションもまた素晴らしかった♪
20,000もの作品を所有し、年に30万人以上がここを訪れるそうです。


Kees V Dongen「Woman with Cat」 Chagall「The Horseman」  Frank L. Wright「"Tree of Life" Window」
1102keesv  1102chagall  1102flw


1102okeefe   1102rest

そして、この美術館で有名なのは、Bradley Centerで有名なMilwaukeeの資産家である、Bradley夫人のコレクション。
もちろん、Wisconsin州出身のGeorgia O'Keeffeの絵も沢山ありました。(↑左「Hollyhock Pink with Pedernal」)
私のお気に入りのRoy Lichtenstein(↓左)もあれば、Andy Warhol(↓右)もあり、全部くまなく見ていくのはなかなか大変。
とにかく、絵画鑑賞は体力がないと!って、改めて思いました。
疲れた時には、湖を見ながら少しお休みをとって、ぼんやりするのもある意味贅沢ですよね。

1102roy   102warhol
Roy Lichtenstein 「Water Lily Pond with Reflections」       Andy Warhol 「Cambell's Soup」


こうしてこの素晴らしい美術館で2時間以上も歩き回った私は、くたびれ、お腹も減り、地下のカフェテリアでランチを取ったのでした。
スープとサラダにクランベリージュース。至極のひと時☆ここでも目の前に湖が広がっていて、景色を愛でることもできたんです♪

1102soup 1102salad

1102flag丁度、訪れた時期には、「European Design」という特別展覧会をやっていて、おしゃれな家具や、日用品なんかが展示されていて面白かったです。
ヨーロッパのグッズ、ってなんかポップなものがあって、個人的には好きだったりします。あとは、デザインが洗練されていて、かつシンプル。飽きがこないですね。
Denmarkの会社menuが作っているプロペラ型のお鍋しきが最高に気に入りまして。。。カラフルで、形がシンプルで、使わないときには、プロペラをたたんでスティック状にして片付けられるの!ショップを出るまで、買うか買うまいかを随分悩みました。まぁ、悩む時は「買わないに限る」のですが、それでもねぇ~。
日本でも買えるみたいですが、かなり高かったです。。。
美術館を出た後は、寒~い中、街を歩きながら、本屋さんに立ち寄ってみたりして、ホテルに戻り、試合の時間まで充電したのでした。
Milwaukeeよかったなぁ。Packersの試合がある時に来てみたかったかも。
美術館はまた行ってみたいな☆

Comment

コメント1発目☆

なるほど~Bucksの試合だけでなく美術館もですか!、凄いなあ~画像の1枚1枚から何かを感じる事が・・・出来ないのが残念です~(美術館に、なんていうセンスのかけらも無いモンで)。いやしかし凄い!。建物自体がアートなんですかね。

こういったNBAだけでなくその地域の、という画像を見れるだけでも勉強になりますね☆

うわぁ・・・凄いですね~今にも飛び立ちそうな感じ!翼(?)の部分ってどうなってるんですか??窓際に座って湖眺めてるだけでも気持ちよさそう♪

鍋敷き、おしゃれですね♪自分だったら衝動買いしてそうです・・・(^^;

エイだ

空飛ぶエイ。
ハリケーンがたどり着いたポッキリ行きそうで怖いですがね。日本じゃ難しいだろうなぁ。

Cambell'sSoupってよくわからんなぁ。俺が描いたらもっとテカらせるぜっ! とか思ったりー。

おへんじ1発目☆

tkさん☆

返事が遅くなってすみません。
大体、私の旅行の目的って、スポーツか絵画鑑賞くらいなもんなので、美術館は大好物です♪

> こういったNBAだけでなくその地域の、という画像を見れるだけでも勉強になりますね☆
そうですね!百聞は一見にしかず、とはよくいったもんだなぁと思います。

kaoruさん☆

もう、これは見る価値アリアリでしたね。
翼の部分は両端がワイヤーで支えられているわけでもなく、あの写真のまんまです。

> 窓際に座って湖眺めてるだけでも気持ちよさそう♪
実はあのソファーでのんびり眺めてたら、うとうとしてしまいました(笑)ちょっと休息、みたいな。

> 鍋敷き、おしゃれですね♪自分だったら衝動買いしてそうです・・・(^^;
でしょ~。買うんだったら、色は決めていました。もちろんGreeeeenです☆

なーるほど

なぎさん☆

> 空飛ぶエイ。
そういう風にも見えますよねぇ。
確かにハリケーンとかのことは考えていませんでしたが、あのあたりは風が結構強いはずなんです。。。
たぶん翼は隙間があったので、風通し(?)はよかったと思うんですけれど、ってそんな問題じゃないですよね・・・

キャンベルスープをあの色に染めちゃうのがWarholなのかなぁと思ったりしました。
あれ見ると、不思議と食べたくなっちゃうんですよね(笑)

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。