スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻りました♪

日本はえらく暑くなっていました。。。

今日はこどもの日でしたね、そういえば。。。
柏餅を食べ損ねてしまいました(笑)
家には15時過ぎに着いて、比較的ゆっくりできたとは思います。
Celtics vs. CavsのGame 2を観ながらかるーく睡魔に襲われたものの、しっかり最後まで観ることができました。
このパターンで試合を進めていけたら、ホームでもいけるんじゃないのかなぁと前向きに考えてみたりして☆

帰りの飛行機では、あまり寝ないように心がけて、映画を3本みました。
・「Sherlock Holmes
・「It's Complicated(邦題:恋するベーカリー)」
・「The Blind Side(邦題:しあわせの隠れ場所)」
どの映画も面白かったなぁ。The Blind SideはNFLの選手Michael Oherの実話を元にして描かれた映画ですが、これを観たとき、今はCavsにいるLeon Poweのことを思い出してしまいました。
Oherの境遇もかなり厳しいものだったんだなぁと。彼を養子として迎え入れてくれたSean TuohyさんはGrizzliesのTV解説者として今も活躍中です。

さて、明日からお仕事。2日間だけだから頑張れそうかな?!Chatのことは、明日にでもお知らせできるかと思います。

Comment

Welcome Home!

今回も現地レポート楽しかったです、やはり生に勝るモノは無いですからね~

いつも疑問に思うのですがプレーオフ期間中でもチケットって買えるんですか?、Sold outかな?と思い普通の入手ルートではダメなのかなと、それとも独自のルートが?、

お疲れ様でしたー。2日間、お仕事頑張ってくださいね。

>POチケット
横レスになりますが、2年前は売りだし直後にチームのオフィシャルチケットサイト(ticketmaster)にいけばconf.finalまでは普通に買えました。もちろん席の選択自由度は少なく2人以上の連席を確保するのは難しいと思われますが、当日朝にキャンセル席が出たりして一人だと意外となんとかなったりします。

お疲れ様でした

無事日本に着いて良かったですね。
アメリカ最後の夜は、セルツの試合が放送中だったにも関わらず、電話に付き合ってくださってありがとうございました。
(勝ててよかったですね!)
久しぶりにたくさんお話が出来て、嬉しかったです。
今度は是非SATにも来てくださいね。お待ちしてまーす。

Thanks million!

tkさん☆

帰ってきました~♪
ただ、今回はバスケットの試合は1つだけでしたから、ちょっぴり淋しいものがありましたね。

チケットの件ですが、mioさんもコメントして下さっていますが、私は正規のルートで購入しています。
チームのHPに例えば、Semi FinalのGame 3と4の試合をx月xx日のxxx時から売り出す、みたいなお知らせがあるので、そこへアクセスして買っています。
もちろん、アリーナのチケットブースで買うよりかは仲介手数料が発生しますので、少しは割高にはなりますけれど。。。
ほとんどTicketmasterと言って、日本で言うチケットぴあやイープラスのような販売会社が運営していますね。
Blazers、Nuggets、Rocketsは独自の運営会社が販売を取り仕切っているようです。
1人だと、まず確実に確保できますね。けっこうすき間狙いでいい席が取れたりします。
複数人隣同士とかになると取れなくはないのでしょうけれど、確率的には1人よりも悪くなってくるでしょう。
まぁ、そこでだめだった場合は、Stub Hubといって、「チケット余ってるけど、誰か買わない?」みたいな売買を仲介するサイトもあります。
(http://www.stubhub.com/
ものによっては、かなり割高になったりしますね。高値で売りさばこうとする人もいますから。
Celticsは確か、Ticket Exchangeといって、同じくチケットホルダーから余ったチケットを買い取って、他のヒトに売るっていうサイトを持っていたような記憶が…
ただ、私はどちらとも使ったことはありません。Stubhubでお友達に取ってもらったことは2度ほどありましたけれど。それは結構リーゾナブルなお値段だったと思います。RSでしたし。

Blazersはチケットの受け取りをWill call(アリーナのチケット売り場でパスポートとクレジットカードを持って受け取る方法)でも、自分でプリントアウトする方法でも選択できました。
プリントアウトする方が、少し手数料が安かったような。。。

こんな感じですがちゃんとご質問にお答えできたでしょうか?
インターネットで販売するときは、現地の時間で当然のごとく売り出されるので、前に、Blazersのチケットを取るときには、深夜2時に起きたことがありました(眠;)
今回は、朝6時だったので、それほどきつくもなかったかな☆(笑)

mioさん☆

戻りました~♪
あと1日頑張れば、お休みでーす☆ (かなり余裕)

POチケットのご説明ありがとうございました!
conf.final、懐かしいですねぇ。
PistonsとのGame 2に行きましたよ!負けちゃったけど。。。
でも、Game 3はPalaceで観戦して、Celticsが勝ちました。
逆だったら、よかったんですけれどね。
以前、MavsがFinalに出たときに、チケットを買おうとしましたが、ぜーんぜんアクセスできませんでした。
だけど、なんとかなりそうですよね?!

ありがとうございました♪

yuko_mj23さん☆

その節はお電話どうもありがとうございました。
Celticsがちょうどシケてた時だったので、全然問題なかったですよ。
たくさんお話できて私も嬉しかったです。

また、近いうちにお目にかかれることを楽しみにしていますね☆
Spurs、負けちゃったけど、ホームに戻ったら大丈夫かな。
DyessにRingを!!! でもNashにもRingを!!! (どっちやねん?!)

追記

お仕事お疲れ様です♪

あくまでBOS+正規ルートでの購入に限っての話になりますが、
finalsのチケットは直接ブースに行かれた方が購入できるチャンスは高いと思われます。
webで販売される枚数はブースに比べて少ない(らしい)、というのが1点。
もう1点はれいさんも仰ってるようにwebだと回線が繋がる確率が低いです。しかも毎回2wordの認証単語を打ちこまないと当たるかどうかもわからないので時間を食います。
ブースで購入する場合も抽選になることが多いようなので、最終的には運次第かもしれませんが(^^;
ブースでの購入に参加しつつPDAとかiphoneを駆使してwebからもトライ(できればブラウザ複数使って)するのが当選確率を上げるには一番いいかもしれませんね。
いわゆる合法ダフ屋的なものはBOSだとAceticketとかありましたが、正規価格の2~10倍以上だったので諦めました(通常$20位が$300超えてた記憶が・・・)

ちなみに、当時のBOSはそれこそ22年ぶり、しかも相手がLALということもあり、finalsのチケットは開始後15分で完売してたそうです(知らずに1時間くらいwebで格闘してましたw)。
以上、参考になれば幸いです☆

ありがとうございます♪

mioさん☆

更なる詳細なご説明、感謝です!
確かにねぇ、ブースで買うほうがいいんでしょうね。
でも、私たちのようにアメリカ国外から行こうとなると、ネットに頼るしかないのかなぁ。。。

Blazersのように、Webのみでの販売にすると公平感があっていいような気もしたりします。

案外、こういうときって、スポーツバーとかで盛り上がるのもある意味手かもしれませんね。
おなじような熱~いファンの集まりなのでしょうし。
とはいっても、すぐそこまで来ているのなら、やっぱりアリーナに行きたいですよね(笑)

Finalを一度でいいから観ることができるといいのになぁ。。。
自分の好きなチームが出るってことが前提になると、これまた確率が低くなりますね・・・(涙;)

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。