スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Celtics vs. Magic: Game 3

“What he (Rajon Rondo) is doing is, he’s leading the team. He’s playing with great focus.
He has a great sense of what to call offensively.
And now he’s giving an amazing effort, never giving up on any possession.
When you have that speed and then you have that heart, you become a pretty good player.”
                                       --- Doc Rivers

0522ra_pp【Magic 71-94 Celtics】(ハイライト)
Game 3は私が求めていた試合だった。
実況のMike Breenさんは、試合の中で「Total team effort」と繰り返し言っていた。誰が目立つというのでもなく、チーム一丸となって、去年のEastern Conferenceの覇者であるMagicに挑んでいました。そして、Game 1と2とは違って、やっと自分たちの試合をして勝った、そんなゲームだったように思えました。だから、すごく満足しています。1st Qtrの出だしは、6分が経過しようとしているのに、なかなかお互いにリズムが掴めない。そんなこう着状態を断ち切ったのが(かなりファンの贔屓目もあるけれど)このプレーなのではなかったかなと。。。

0522rajonRayray、カッコよかったスリーを打つRay、FTを決めるRay、そんな彼のプレーが大好きで大好きでファンを続けている私ですが、Celticsに入ってから、さらにいいプレーヤーになっていくRayを観ていられるのが嬉しい。あれだけコートを駆け回るのは、RayかRipしかいない。加えてディフェンスもSonicsにいた時より数段よくなった。この試合ではナイスパス!っていうのが沢山出た。JVGだったか、Breenさんかが言ってたけれど、自分のStatsがこれまでのキャリアの中で一番低いものになろうとも、Rayは気にしてはいない。自分が犠牲になることについて不平を言ったりしない。当たり前のようだけれど、かつてのフランチャイズプレーヤーだった選手が全て出来るかというとね…
それはさておき、この試合のスーパープレーはやっぱりRajonのstealにつきるでしょう。
そのプレーを含めたRajonのハイライト動画を。彼のプレーを観るには、いちばんおすすめのチャンネルです♪

メンバーからのコメント
①Ray Allen:“One of the toughest defensive plays I’ve seen in my career.”
        「これまでのキャリアで見た中で一番素晴らしいディフェンスプレーのひとつだった。」
②Kevin Garnett: The play of the playoffs. Pure hustle … pure I want-it-more-than-you. (中略)
            The future is scary.” 「プレーオフならではのプレーだった。ただ単にハッスルし、相手よりもボール
             を純粋に欲しがったプレーだった。(中略)将来が恐ろしい。。。」
③Brian Scalabrine:“Maybe the most incredible play, beginning to end, that I’ve ever seen in the NBA.”   「恐らく自分がNBAで見た中で一番信じられないプレーだろう。」
④“Big Baby” Glen Davis:“He’s from Mars.”「ヤツは火星から来たんだよ。」(それはSam Cassellでしょーが。)


全体を通してみると、Celticsのプレーヤーの方が勝ちたい気持ちが勝っていたように見えた。そしてホームゆえに、大きな声援が彼らを常に後押ししていた。「Beat LA!」は時期尚早だと思ったけれど、やはりBostonの地元ファンには永遠のライバルですからね。

0522sheedRasheed~♪この試合もよく頑張ってたよねぇ。ディフェンス最高!
スリーが2本決まった時には私はなんだか感極まってしまいました。PaulとRayが絶妙のタイミングでRasheedにパスを出してくれた!この試合のレフリーが天敵Salvatoreということもあって、私はアニキがTFを獲られるんじゃないかとヒヤヒヤしていたけれど、なんとか我慢してくれていました。むしろPerkへの笛の方が納得いかなかったかも。。。
まぁ、それはよいとして、Gardenへ行くファンにもっとお願いしたいのは、Sheedがボールを持ったら、「し~~~ど!」と声を出して欲しい。これは彼がPistonsにいた頃、Palaceではお決まりのことだった。Celticsファンの中にもわかっている人はいるんだけれど、どうも全体に浸透しきっていないので、今ひとつ声量が小さかったり、危うくはBooingに聞こえたりしないでもない。
Rasheed、ボール持ってOne-on-oneになる→ファンが「Sheeeeeeeeeed」と怒涛のコールを続ける中、RasheedがTurnaroundシュートを打つ→Yeah!!!と歓声の嵐(もしくは「あーxxx」)。これがひとつのプロセスだったのです。Pistonsファンの方なら充分ご承知だと思いますが(笑)

0522topscorerCelticsはこれで3連勝できたものの、Magicは強いチームだ。簡単に終わるとは思わない。私は今シーズンもCavsを倒すならMagicだ、とずーっと思ってきた。ただ、Celticsはファンの力も借りて、これまで通り、チームでバスケットをしていけば、自ずと次の段階への道は開けていくかもしれない、そんな風に思っています。
明日の午前中は、また生きた心地がしないんだろうなぁ。今でさえもこんなにそわそわしていて…
彼らのチームとしてのベストプレーが、4th Qtrのあちこちに散りばめられた試合になってくれることを願っています。
【おまけ】この試合のトップスコアラーはBig Babyでした。なんと初めてのことらしい。JVGがトップスコアラーなのにこの写真は…みたいなコメントをしていたのが可笑しかったです。

Comment

本当に

これぞ待ち望んでいたCeltics!という感じの試合内容でしたね♪
RS後半苦しんでたのを観てきただけに、POに入ってからこういう試合が多く観れてもう嬉しいやら楽しいやらで泣き笑い状態でした☆

Rayのダンク、良かったですね♪思わず”おぉ!”と叫びすかさず巻き戻ししてましたw 今の先発陣では一番DFを批判されるRayですが、確かにポカもしますけど・・・でもかなり良くなりましたよね?!確かにTAやRajonのような1on1 DFはできないけど、WadeやLBJ相手でも簡単に得点させないようなチームDFはできてたし・・・!ESPNのコメントに関しても”そうなのよ!もっと言ってあげて!!”という感じで・・・KGやPual、Rajonに注目が集まる中、こういう所もちゃんと評価してくれる人が一杯いると良いのになぁと思います。

G3はRajonのplayに代表されるように、皆が凄く集中してて”勝つんだ!”という意識を凄く感じました。いつもよりDFの集散がよかったですしhelpのhelpもよく機能してました。OFは最初やや重たい感じでしたけど1回目のTO明けくらいからボールが回るようになってその後は半分好き放題にやってたような・・・?

ただおっしゃるようにORLが息を吹き返すと大変なことになるので、明日で決めて欲しいです。
いつもどおり気を抜かずに自分たちのバスケができれば大丈夫なはず!
Go Celtics!!

追伸:Babyのコメント観た時にやっぱりCassellを思い浮かべたのですがw、彼が火星出身ってのは共通認識なんですか?!

GAME3の記事を待ってましたよ!、あっけない位のブローアウトでの勝利でしたね☆

RayのダンクはDwight相手にというのが驚きでした、正直「あ、まだこんな凄いダンク出来るんだ」って←失礼!

羅死~怒はちゃんとPOで結果を残してますね!この為に獲得したようなモンですからね~、


このまま順当に行けばファイナルに・・・ただこんなにも簡単にファイナルへ行けるとは想像すらできなかったですね、第4シードだった事を考えれば尚更です(まだ決まってもいないのに、ね)、Magic側が酷過ぎるのかもしれません・・・

すっきり!

kaoruさん☆

そうですねぇ。やっと勝てたって気がした試合でしたね。
Game 1と2は、おこぼれをいただいた的な感じが私にはありましたので、スカッと勝利できた試合を観ることができてよかったです。
AS後は、なんだかチームがバラバラになっている感じさえ受けていましたけれど、こういうときにDocを始め、コーチ陣がまとめてくれているのだろうなぁと思います。
Thibodeau氏はNOH濃厚になってきましたが…(涙;)

kaoruさんがご指摘のように、Rayはえらく批判されているらしいですが、玄人受けはしているような気がします!JVGなんてすごく褒めてくれますもんね。思わず「Celticsファンに向かってもっと言ってやって!」っていつも思ってしまいます。
私はRajonの成長の影にはRayの存在が大いにあり!と思っているんですけれどね。。。

とにかく「Together」を貫いて欲しいものです。そうでないと強いチームと戦えないですしね。
Docが「新たなBannerを掲げる」と選手に言い聞かせていることで、(これ、Rayが言ってましたよね♪)、選手のモチベーションがあがって、おんなじ目標に向かってプレーしていることが今のいいチーム状態につながっていそうですね。
CelticsはUnderdogなんですから・・・

> 追伸:Babyのコメント観た時にやっぱりCassellを思い浮かべたのですがw、彼が火星出身ってのは共通認識なんですか?!
やはり、Sam兄さんの苗字は音的にも「火星~る」ですしねぇ。
結構、他の方々のBlogでも「火星人=Sam兄」という認識はあるみたいです(笑)
John Wallくんをしっかり育てて欲しいなぁ、Samさん。

tkさん☆

すみませーん、遅くなってしまいまして。。。
最近、とみに更新がのろいですよね。本当に申し訳ないです。

> RayのダンクはDwight相手にというのが驚きでした、正直「あ、まだこんな凄いダンク出来るんだ」って←失礼!
そーなんです、まだRayもがんばってるんです。
今シーズンは結構Dunkの数が多くって、ちょっと驚いているんですけれどね。
きっと足の状態がよいのかもしれないです。

> 羅死~怒
うまくあてはまりましたね(笑)すごく雰囲気が出ています!!!
RSでは本来の調子が出なかったアニキではありますが、大事な時に、燃えてくれてますね。
かなりモチベーションはあがっていると思われます。
Rasheedももういっこリングが欲しくなってきたのかな。

> このまま順当に行けばファイナルに・・・
いやいや、そんな簡単に行かないと思いますよ。もちろんそうなってくれると嬉しいですけれどね。。。
正直なところ、今月半ばまでって思っていただけに、この時期まで楽しんでいられるのはボーナスみたいなものですね。
あとは、Celticsのディフェンスがっちり、ボールをみんなでシェアするバスケットを観ることが出来れば、それで十分満足です。

当たって欲しくなかった予想が当たってしまってますTT
私は最近試合を見れずに、スタッツしか見てないんですがマジックの完敗って感じですね。
やっぱりKG相手だとルイスでは無理っぽいですね~
でもバスだと高さがないし、ゴータットでもスピードが・・・・とKGに対して有効なマークマンがマジックにはいないですね。

ウイングにレイ様とピアースの二人いるってのもやはり武器ですね。一人ならバーンズかピートラスつければある程度抑えれると思うんですがね。
でも、まだ私はあきらめてないですw
次勝って3勝2敗になれば分からなくなりますからね。
まぁ、れいさんにとってはそれはうれしくない状況でしょうがw

でも、セルツの試合も見てると楽しいですね ロンドのキレキレドライブとかレイ様のシュートの美しさとかw
セルツではラシードが一番好きな選手なんで、活躍はうれしいですね。
ラシードのフェイダウェイはKGよりも美しい、と個人的には思ってますwあのキレイさはレイ様にも負けてませんw

Baronさん☆

どうしても自分の応援するチームには、あまりいい予想ってしないものですよね。
お忙しくて、試合をご覧になれていないんですか。。。
でも、Magicの完敗っていうのはGame 3だけでしたよ。
Rashardにちょっと当たりが出てきたので、いいような悪いような、とっても複雑な気持ちです。。。

Bassは、Game 4ではPTを少し多めにもらって、エナジーあふれるいいプレーをしていました。PistonsのMaxeyみたいでした。

> 次勝って3勝2敗になれば分からなくなりますからね。
> まぁ、れいさんにとってはそれはうれしくない状況でしょうがw
3-0とかテニスでの4‐1って実は逆転する要素が多いんですよね。
それにCelticsの面々はかなり疲れていますから・・・
でも、2敗は覚悟できていますので、もう少し楽しく観たい!って思うんですけれど、実際はそうも行かず。。。

> ラシードのフェイダウェイはKGよりも美しい、と個人的には思ってますwあのキレイさはレイ様にも負けてませんw
そうですか!嬉しいコメントありがとうございます。
Game 4では、リングにも届かないことがありまして・・・(涙;)
踏んだりけったりのらしーどさんでした。次はモチベーション上げてきてください、と祈ります。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Calendar

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。