スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Finals: Game 2

“He (Rajon Rondo) just did a lot of things—the blocked shots, the steals. He’s our quarterback, and he does a lot of stuff for us. He was special tonight.” --- Doc Rivers



0606tweet

0606ray【Celtics 103-94 Lakers】 (ハイライト)
まさに美しかったです。Rayのシュート
Sugar Ray砲炸裂でしたね。
皆さんもご存知のとおり、一試合でスリー8本の成功は、Finalの記録になりました。Kenny SmithとScottie Pippen、そしてRayが自ら2008年のFinalで作っていた7本の記録を塗り替えた。なのに、BSったら、そんな歴史的瞬間のプレーまでをブッツリ切って、どーでもよいと思うくらいの前半ハイライトを放送していたのだ。悲しいくらいに空気読めてなくないですか・・・?!今に始まったことでもないけれど。。。
そんなRayの前半の活躍もあって、tkさんが書いて下さっているように、Lakersのほうがゴール決定数をCelticsを上回っているにもかかわらず、Celticsが6点のリードを奪えたのは、ひとえにスリーがよく決まったからに尽きるのではないかと。
JVGが「自分がDanny Aingeの立場だったら、前半が終了後にRayと延長契約を結ぶ。」ときっぱり言ってくれていましたけれど、DAはどうするんでしょうね。。。

0606rajon
8本のスリーの影に、Perkのスクリーンが効いていたり、彼がディフェンス3人引き付けて、Rayを完璧にオープンにしていたりしていたのが印象に残りました。
Rayこそが、唯一ミスマッチをつける存在だから、今日くらい稼いでくれないと、逆に困るっていうのもありますが・・・
それからRajon。Kobeのファウルトラブルのおかげもあって、Playoff5試合目のTriple-double達成。特に4th Qtrは素晴らしかったですね。FTを外すのは観なかったことにしておいて、このQtrはFG:4-4、ここって時にORを獲ってレイアップを決めたプレー、Fisherのスリーをブロックしたプレー、そして残り1分50秒でジャンプショットをよく決めました!
RayやPaulが全然スコアできなかったけれど、Rajonや4th Qtrの出だしでTonyとNateがよくやっていたと思う。Tonyはいいディフェンスでボールを奪い、Nateはスリーをしっかり決めてくれた。彼ら2人の活躍は、Rajonを休憩させるのに充分だった。

0606docraykg試合結果がわかっていても、最後までハラハラしましたねぇ。レフリーの笛に救われたなぁという部分もあったけれど、こういう展開の方がCelticsにとっては珍しい。Kobeはやっぱりすごいや、と改めて思う。でも、Celticsはチームで相手のエースの反撃に立ち向かえたように見えました。Rajonが試合後にコメントしていた「Total team effort」で勝てた。それしかCelticsがLakersに勝てる方法はない。KGやPaulの調子が悪くても、Rasheed、BabyそしてTonyがそれぞれの役割を果たしていたとRajonが言っていたように、チームで頑張るしかないのだ。
一番のファインプレーはDocが8秒ルールでTOを取られまいと、必死にタイムアウトを獲りにいったところ。
ScalaやKGのリアクションにそれがよく現れていたと思います。
ホームのファンの前でも、いいチームバスケットが展開できれば、少しはゴールに近くなるかもですね。
最後にRayのスリーを♪ スーパースローで撮影した動画は、ボールがふわ~っとリングにむかっているのがわかりますね☆
リリースもすごくソフトタッチです。


Comment

素晴らしかった

やはりこの試合結果を見て思ったのはれいさんはさぞかし喜んでるんだろうなあ~って!、Rayの新しいニックネームは「Mr.June」です,勝手に決めてみました♪(以前MJはファイナルの6月の季節に絶対的な活躍をする事で有名だったのでこんな風にも言われていた)

v-238記事全て読みましたがパーフェクトな内容ですね、100点満点です←査定する立場でも無いですが・・・


画像貼り付けしてるフィッシャーへのブロック、これを載せるあたりあのワンプレーの価値を分かってらっしゃいますね!、6月になってもまだこうやってC'sの記事が見れる事が嬉しいです、どうせならyou勝っちゃいなよ!と言いたくなります(何故にジャニー???)、

盛り上がりましたね。

チャンネル変えながらでしたが見ていました。前半で7-7はすごかったですね。
ABCではScottie、Kennyの映像も流しながら紹介するんでちょっと感心しました。
こんな記録作っておいてチームが負けるなんて白けるんで絶対かってほしかったですよ。またスラムダンクですが、宮城と三井のコンビってRajonとRayのコンビそのままですね。

何度もいいますけど、NBAとNHLのFinal同じ日の同じ時間にやるのはダメですv-217
今日、朝通勤中に聞いていたESPNのラジオでも同じこと言っていましたv-8

勝っちゃいました。。。

tkさん☆

まさか、Lakersのホームで1勝できるとは思いませんでした。

RayはMr. Juneですか!
MLBでいうMr. Octoberみたいなものですね。
でも、MJファンの方々がMJの代名詞をRayが拝借して怒られないかしら… お許しいただけますかね、Rayなら?!
Game 2にRayのMomentumが来る!とかたーく望んでいたのが通じてよかったです。
ほんとうにひとつひとつのスリーに魅了されました。
特に、RajonにアイコンタクトをとっていたときのRayの目が見開いているところが。。。
「Rajon、パスしろ!」と言わんばかりでしたね。

Rajonといえば、本当にゲームの鍵になるプレーを連発してくれました。
ブロックは、ドンピシャでしたね。あれが、決められていたらLakersは勝っていたかもしれません。
あとは、ORをとってマイボールの時間帯を増やしていたのが、私としては◎でした。

> 6月になってもまだこうやってC'sの記事が見れる事が嬉しいです、どうせならyou勝っちゃいなよ!と言いたくなります(何故にジャニー???)
私も、シーズン終了までCelticsの応援ができることを嬉しく思っています。
なかなかないことですもんね。
ジャニーさんのごとく(?!)、勝っちゃってくださいってお願いしたいですね。
そうは簡単にいかないんでしょうけれど。
Pistonsが優勝した2004年の再来にならないかなぁ。 Rasheeeeeeeeed!!!

お疲れさまでした☆

andyさん☆

NHLにNBAと大変でしたね。
次のゲームはかぶらないから、ゆっくり集中してご覧いただけますね♪
HossaにいよいよRingが与えられるかな???

> こんな記録作っておいてチームが負けるなんて白けるんで絶対かってほしかったですよ。またスラムダンクですが、宮城と三井のコンビってRajonとRayのコンビそのままですね。
確かにそうですよね。負けちゃったら、試合後のコメントも随分違っていたでしょうし。
私は「スラムダンク」を読んだことがない(「信じられない」と人からよく言われます)ので、気の利いたお返事ができなくてごめんなさい・・・LoL
おそらく、バスケットがお好きな方なら「あー、そうだよねぇ!」って皆さん思っていらっしゃるんでしょうけれど。。。
すみません、イケてない奴で…

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。