スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We Need No. 13 for the Cup

ホームで2連勝したRed Wingsでしたが、敵地では全くいいところがなかったらしく、完璧にしてやられたそうです。
過密なスケジュールの中、ベテランの多いWingsにはとても不利。
モメンタムをPenguinsに持っていかれたところを引き戻すために、Wingsは最後の切り札をGame 5に投入しました。

まさしくそれが、MVP候補のPavel Datsyuk! WingsのイケメンTop 3に入るでしょう。インタビューでの彼の英語を聞くとズルっと来ますが・・・


【Penguins 0-5 Red Wings】 (ハイライト)
ほんとうにいいところで、Datsyuk(Pav)が戻ってきてくれた。エースなしで、よくぞ2人のスーパースターを擁しているPenguinsと2-2で戦ってこれたと思う。
チームメイトも彼が入ってくることで、全然違うことを改めて感じているようで、「他のプレーヤーが100%でプレーする以上にPavが85%でプレーするほうが上」というコメントがあった。
先取点のアシストなんて、もう素晴らしいパスですよ。自分で切り込んで行って、ディフェンダー引きつけて、そして素早いパス→あっという間のシュート→Goal!!!。まるで、ChaunceyからRipへの流れるようなプレーを思い出させるような感じ。
Filの2点目のゴールは、GKのOssieのロングパスをHossaがいいタイミングでFilにパスしたところを決めたもの。バックハンドで得点するところを見るのはこのシリーズ2度目。ほぼ角度がないところから決めるの上手いなぁ。。。
2得点のシーンのビデオを貼り付けることにします♪

①Datsyukのアシスト

②Filのゴール

私のお気に入り、Nickはハイライトで取り上げられるようなプレーはないけれど、そして数字に出るような派手さもないけれど、いいディフェンスしてくれていたに違いない。両チームのプレーヤーで一番長い時間(25分08秒)リンクに立っていることが、Nickの存在意義を語ってくれていると思います。

それからZetterberg(Z)がまたもやCrosbyを止めたみたい。シュートを1本しか打てなかったCrosbyはフラストレーションが溜まってペナルティをとられていた。加えてZは、自らゴールも決めて、Three StarsのNo.1にもなっていました。去年のStanley Cup MVPが今年もしっかり活躍しています。

もう1人、忘れてはいけないのがGoalieのOssie。今日は22本のシュートを止めてくれました。やっぱりはハイライトだけでは、どうもわからないのが残念。。。Game 6は9日に相手のホームで行われます。ここで2日間お休みがあるのは、Red Wingsとしては嬉しいことだ。疲れた身体を休めて、今日のような試合を期待したいものです☆

Comment

うふふふふ

私ったら、昨夜から笑いっぱなしです。一人で(笑)
あちこちのNHLニュースを読んではニヤリ、ハイライトビデオを見てはニヤリ、インタビュービデオを見てはニヤリ。

Datsyukのインパクトはすごかったです。彼のスティックには魔法があるんじゃないかと思うくらい、パックがスティックにピッタリくっついて、なかなか離れません。ディフェンスでも、Malkinをぶっ飛ばすhitをするなど、怪我しているとは思えないほどのphysical playをしていました。

後半、勝負がついた後の時間帯に、PensのTalbotに怪我している足をslashingされたときは、私だけでなく沢山のWingsファンが怒り狂いましたが、当のDatsyukは、「ペナルティをもらって、5on3になったので嬉しかった」と言って、特に気にしていない様子でした。さすが。

Ossieは、これでプレイオフ通算15回目のシャットアウト。昨日の試合では、第1Pの前半に大活躍していました。第1Pの開始10分だけ見たら、完全にPensのペースでしたからね・・・。

昨日のゲームのキーは、第1Pに、(その時は)ノリに乗っていたPensのPPで、一度もショットを打たせずにkillできたことでしょう。あれでWingsに勢いがつき、先取点に繋がりました。あとは、2点目のゴールですね。ゴーリーがアシストを記録する試合ってそうそうありません。あれでPensは完全に我を失った感じでした。PensがLine Changeでもたついている間に、Ossieが出した素晴らしいoutlet pass。イケメンFlippulaのバックハンドもお見事でした。彼は今季POでさらに成長していますね。

最後に、私たちのラブ、Nickですが、もうね、言うこと無しの安定ぶり&リーダーシップ。もっとアイスタイムを減らして欲しいのは山々なんですが、何としてでも点を取りたいPensがオフェンス重視のラインを組んできたりしたので、Nickが出ないわけにいかなかったのでしょう。Crosbyのラインがチェンジしたと思ったらMalkinが出てきますからねー、あっちは。

あと、Rafalskiは怪我が恐らく完治していないのか、試合前日の練習や当日のMorning Skateを休んだりしていましたから、コーチはむしろ、Rafalskiのアイスタイムを減らそうとしていましたね。実際、最後の10分はRafalskiは出さないつもりでベンチに下げていたのですが、終盤Kronwallが激しいhitを頭に受けて引っ込んだり、Lebdaが最後の最後でmisconduct(退場処分)を取られたりしたので、Rafalskiをアイスに戻さざるを得なかった、という感じでした。

もうひとつ。

Datsyukの英語、これでも、かーなーり上手くなったんですよ!!(笑)
前に、2002年当時の彼のインタビューを聞いたことがありますが、もう、質問をする側のレポーターが困ってしまうくらいの出来で・・・(笑)
彼が試合後のプレスカンファレンスに出ているのを見ると、「成長したな~」と思わずにはいられません。だって彼は、ちょっと前まで、プレイオフのプレスカンファレンスを出来る限り避けていましたからね。
2006年にコーチからAltenate Captainになってくれと言われたときは、「英語が上手に話せないから」という理由で断ったそうです。翌年もう一度打診されて、「リーダーシップは、言葉でなく、態度でも示すことができるはず」と説得され、やっとOKして、2007年以降はACを務めています。
今の彼の英語は、誰が聞いても理解できるレベルですが、数年前までは、チームメイトすら何を言っているのかわからなくて、唯一Datsyukの英語を理解していたのは、LinemateのHankだけだったので、Hankが通訳をやっていたそうです(笑)どうしてロシア語を全く知らないHankが理解できたのかわかりませんが・・・友情のなせる業でしょうかね。もちろん、当時いたロシア出身の選手たちも通訳してあげていたみたいですけど。
ちなみに、スロバキア出身のHossaは多少ロシア語がわかるみたいで、Datsyukのジョーク(英語とロシア語のミックス)にいつも笑っちゃうのだとか。色々な国籍の選手がいて、面白いチームですよね。

yuko_mj23さん☆

Red Wingsのことになると止まりませんね♪
なかなかこういう喜びをシェアできる相手が、私の周囲にはいないのでね・・・
いつもありがとうございます。

この週末はPCのない環境だったので、この試合は携帯で2度ほどチェックしました。1-0から4-0になったのを見て、ひょっとしたらいい感じで勝てるかなぁとは思ったものの、まさかこのあと1点追加して、シャットアウトしたとはe-317
やはりPavelの存在がWingsに魔法をかけてくれましたね。
ハイライトで見たMalkinをぶっ飛ばすところなんかは、「うわ!やっちゃった・・・」って思いましたよ。
あれを見たら、周りも奮起することでしょうね。
プレーだけでなく、彼がリンクにいる事自体がいかに大きいか、ですね。
怪我をしているにもかかわらず、あのフィジカルなプレーは、ファンをうならせてくれますよねぇ☆

この記事に貼り付けたPavelのインタビューの場面では、「お、かなりまし~♪」と思いましたね。
でもRed WingsのHPにあるNexploreの宣伝をしてる彼の英語は、一瞬何事???って感じでした。
ってか、コメントできる立場か、のくせに・・・(汗)
Filの英語は聞きやすかったかも。彼はSwedenの言葉もわかるみたいですよねぇ~。
Zたちが話しているのもわかってるみたいだ、って記事があった記憶が。。。

ともかく、あと1つですね。素晴らしいエンディングが待っていることを祈っていますe-266e-405

友達に

Detroitの友達に日本ワールカップ出場なんてメール打ったら、Redwingsあと一勝って
返信がありました。NHLはもうこっちは終わってるのに。。。

イケメンで聞きたかったのですがオーランド・マジックのJ・J・レディックはどうなんでしょう??
うちの女性陣はキャーキャーいっていますが。。。

す、すいません・・・。

なんか調子に乗ってしまって、ものすごく長い書き込みをしてしまいまいた・・・(汗)
あまりにもうれしい勝利だったので、つい・・・。

WC

andyさん☆

ワールドカップ出場決定おめでとうございます。
Detroitのお友達は、日本のサッカーよりもRed Wingsでしょ~♪ 私でさえそうですから。。。(笑)

>J.J. Redick
あくまでも私の個人的な意見ですが・・・
J.J.は一般的に見るとイケメンだとは思いますよ。マスク、甘いし。女性陣が騒ぐのもわかります。
私はそんな対象に感じたことがなくって・・・e-351 
白人系だとSixersのJason SmithとかBlazersのShavlik Randolphあたりが私的イケメンかな。(って聞かれてないしxxx)

いえいえ

yuko_mj23さん☆

私はいただくコメントがとても嬉しいですし、制限をかけていないので、いくらでもwelcomeです。
むしろ、私の書く記事が大雑把なので、こうしてコメントで情報をいただけると、立ち寄って記事を読んで下さる方にもすごくメリットがあると思います。
なので、これからもよろしくお願いしま~す♪ (と、せがんでみるe-348)

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。