スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stay in Detroit

Las Vegasなんてとんでもない!

Pistonsの売却問題がまた真実味を帯びてきました。
現オーナーのKaren Davidsonが10月末の開幕までにPistonsの売却を完了したいとずっと言ってきており、ファンとしてはDetroitからまたプロチームがなくなるのは・・・という懸念がありました。
でも、ここにきて、MLBのDetroit TigersならびにNHLのDetroit Red WingsのオーナーであるMike Ilitch氏が買収の名乗りをあげてくれたのです!!!。(関連記事)

Ilitch氏はthe Little Caesars pizzaというピザチェーンの創始者で、Detroit生まれのDetroit育ち。 奥様のMarianさんもMichiganで生まれ育った方です。家庭も築き、ビジネスも立ち上げてきたのがDetroit。そんなお2人にとってDetroitは「Our home」だけに、ずっと身近にあったプロスポーツのチームを失いたくない。それだけに、DetroitがPistonsを失うことになるのは防ぎたい。PistonsをDetroitに留めておきたいという別のパートナーを求めているようです。
Forbesによると、Pistonsは昨年は$479 millionの価値があったようです。

Ilitch氏は、Red Wingsの新アリーナ建設をDetroitのダウンタウンに望んでいるそうで、アリーナが完成すれば、Pistonsとシェアして使用することが出来、PalaceのあるAuburn Hillsまでファンは足を運ばなくてもよくなる、ということになりそうです。
空港から近いに越したことはないけれど、PalaceはPalaceで愛着があるもんなぁ。。。

ちなみに、Michael JordanのBobcats買収金額は275Million、Golden State Warriorsは450Millionで売却に応じています。
今回Pistonsの値段がどのくらいになるのかはわかりませんが、Karen Davidsonはガメツそうだなぁ。。。なんだか。 
どうして、Mr. Dはこんな人を奥さんにしちゃったんだろ、ってちょっと悲しくなっちゃいます。もちろん、慈善事業でないことも承知はしているものの。
Ilitch氏は、Pistonsに買収の意向を伝えており、月曜日の声明では、「よその街」の人間に買収されたらDetroitがPistonsを失うかもしれない可能性を示唆していました。もしも彼が買収できたら、Ilitch Hodlings Inc.がチームのオーナーになるだろうとも言及しました。

こうなったら、一日も早くこのお話がまとまって欲しいですね。
Pistonsを愛してくれる人がいて、Detroitにチームが留まれるのならば、オーナーが交代が望ましいと私は思っています。

Pistonsネタでもうひとつ。
Bullsのトライアウトを受けていたT-Macですが、彼がPistonsに?というウワサがあがっています。
Pistonsは興味をもってはいるものの、まだオファーはしていないとのこと。もしもオファーするなら1.2Millionのベテランミニマムになるようです。
もしもこれが成立するとしたら、Rip, Tayshaunあたりに動きが出そうですね。
・・・と思ったら、どうやら1年、1.3Millionで決まったみたいですよ。誰かさんみたいにならないことを祈ります。

はてさて、この先どうなることやら。。。

Comment

うむ。

自分は元々ダウンタウンにアリーナ建設は賛成だったので前向きです。デトロイトのピストンズになるわけです。T-Mac、Bullsとの契約にいたらなかったのはスタートにこだわっていたからって聞いたけど、ピストンズでスタート出れるわけなので、なんだったんだ??でもうらやましいです。

おぉ!

andyさん☆

まぁ、Downtownに云々よりも、まずは買収が無事に終わってくれないと、ですね。
私もRed Wingsとのシェアはよいと思っていますので。

ひょっとして、T-Mac、欲しかったですか?
個人的にはT-Mac大好き♪なので、よくあの条件で来てくれたなぁと喜んでいます。
彼のプレーが観たい!んですよね。

現オーナーは性悪っぽい顔で好きじゃないです。

なんとかDETに残ってほしいですね。
アリーナはシェアできるならそうしたほうがいいかな。
パレスはバットボーイズ時代に建設されて20年以上なのでリーグ最古じゃないですか?思い入れもありますがチームも過度期ですし心機一転の意味で。

T-MAC獲得は年俸からしてリスクは低いと思います。むしろ気になるのは、以前から報じられているリップ・プリンスのトレードが、いよいよ現実味を帯びてくるのかなぁって事です。
可能性が高いのはプリンスだと思いますが、一部では本人が納得しない限りトレードはしないとか言われてるみたいです。

T-MACは、トレーナーのアーニー・カンダーによる、「アーニー・マジック」があれば、ひょっとすると…。
ダイスが健康体を取り戻したように、密かに期待してます。

最後にずっと気になってたんですが、ベンチでいつも紺ベスト着てメガネかけた小太りのおっさん分かりますか?
スコアつけてんのかな?
日本で言うマネージャーみたいな存在かなって思うんですが。
記憶が間違ってなければ、バットボーイズ時代から、居るような気がするんですよ。しかも当時からあのベストで。(笑)
しかも、メンバー紹介で張り切ってベンとロータッチとかして、いいキャラだなぁって思ってました。

もし、何者か知ってたら教えてほしいです。

マコさん☆

> 現オーナーは性悪っぽい顔で好きじゃないです。
笑える。確かにそうですね。。。
やはりPistonsはDetroitにあってこそ、ですよねぇ。
他の街でBlueカラーを出すのは、なんだかしっくりきません。
PalaceはもともとMr. Dが私財を投じて作られたものだし、Davidson一族色を払拭するにはいいのかもしれませんね。
私は、ピザを食べて、営業協力しないと!!!(笑)

> むしろ気になるのは、以前から報じられているリップ・プリンスのトレードが、いよいよ現実味を帯びてくるのかなぁって事です。
そうですね。どうなっちゃうんでしょうね。
やはりJoe Dはいきなりドカーンときますね。
仮にTayがいなくなったとしたら、来シーズンはMichiganっ子のBattierをもってこれないものかなぁと絵空事を考えてしまいました。
ただ、個人的にはTayshaunはPalaceのPrinceで終わって欲しいかなぁ。。。

> T-MACは、トレーナーのアーニー・カンダーによる、「アーニー・マジック」があれば、ひょっとすると…。
> ダイスが健康体を取り戻したように、密かに期待してます。
そうですね!
Ripが捻挫しても、Arnieの手にかかれば大丈夫!でしたもんね。
Grant Hillだけかなぁ、相性良くなかったのは。。。

> 最後にずっと気になってたんですが、ベンチでいつも紺ベスト着てメガネかけた小太りのおっさん分かりますか?
恐らく、アスレチックトレーナーのMike Abdenourさんのことをおっしゃっているのかなぁと思うのですが如何でしょうか?
http://www.nba.com/coachfile/mike_abdenour/index.html?nav=page
http://www.nba.com/pistons/multimedia/allstar07_abdenour_1280.html
たまーに、TF獲られたりしていますよね(笑)
Pistonsで30年以上働いている訳ですから、マコさんの記憶がバッチリ!ってことだと思います。

ありがとうございます!
トレーナーですか。それも30年以上とは恐れいりました。
どのチームのスタッフもスーツなのに彼だけ異彩を放ってますね。

DET在住の某日本人ライターによると、アーニーさんはストレンス&コンディショニングコーチらしいですが、「コーチ」ってのが気になりました。
コーチがベンチ端で体育座り、トレーナーがベンチで座ってるなら違和感ありますね。

このチームが特別?年功序列?
ちなみにアーニーさんはいつからこのチームにいるんですかね?
英語はまったく駄目なので公式サイトなど見ないんですよね…。

どのチームもベンチ端で座ってるスタッフは見かけますが皆トレーナーだと思ってたのでコーチだとしたらちょっとビックリ。
正式には、トレーニング・コーチかもしれませんが。
グラント・ヒルはORLに移籍してからアーニーさんを個人的に雇おうとした事もあったみたいです。
DET時代に怪我しながら強行出場したのが原因でORL移籍後に慢性化だったと思います。

マコさん☆

Arnie Kanderさんは1992年春からPistonsにかかわってくださっているようです。
ケガの防止、トリートメントならびにリハビリについてはMikeさんとともに、ケアにあたってくれているとのこと。

コーチ、トレーナーのタイトルに差があるとすれば、おそらくサラリーなんじゃないかなぁと思いますが、基本的にArnieはベンチサイドで選手のトリートメントをしてくれていることが多いですよね。
そこで、ケガをかかえる選手たちとコミュニケーションをとっているかもしれません。
Arnieがサイドラインから見ることを望んでいるのかもしれませんし、Mikeに気を遣っているのかもしれません。

Mikeはこの間のSummer Leagueでも、試合の途中でいきなりコートを後にしていたシーンもあったりで、Joe Dが首を振っていたのが映っていました(笑)

> グラント・ヒルはORLに移籍してからアーニーさんを個人的に雇おうとした事もあったみたいです。
> DET時代に怪我しながら強行出場したのが原因でORL移籍後に慢性化だったと思います。
私は、HillがDetroitでいいトリートメントを受けられなかったから、Orlandoでケガが多かったとクレームしていた記事を読んだので、Arnieでもダメな選手がいるんだぁという印象でした。
Sunsのトレーナーはよさそうですね。Hillの選手寿命が長くなってよかったです。

横入り・・・

Mike Abdenourについて書かれてますね、自分が初めて知ったのは1994年のAS(ルーキーゲームだったかな?)、当時は確かシクサーズに居たはずでした、紹介でもシクサーズで呼ばれてたので間違いないかな?

あのおっさんまだやってますよね~、ある意味殿堂入りしてもいいんじゃないの?とさえ感じました、ちなみにサンズのトレーナーはアーロン・ネルソンだそうです、凄い体調管理に気を使うそうですね
(何か凄いマイナーなトークですねv-12

tkさん☆

Mikeは1992-95の3シーズンはSixersでしたので、間違いないでーす。
さすが、百科事典ですね♪
彼のことで、盛り上がるとは・・・コアですねぇ。
まぁ、それだけ、なにかと目立つ存在なのでしょう(笑)

> ちなみにサンズのトレーナーはアーロン・ネルソンだそうです、凄い体調管理に気を使うそうですね
ありがとうございます。
SunsのHPに観に行ってきました。えらく資格をもっていらっしゃるようですね。
新しいトリートメント法など定評があるようで、Hillも助けられているのでしょう!

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。