スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 3: San Antonio

at AT&T Center☆

【Hornets 99-90 Spurs】(ハイライト)
この日は、19時30分からHornets @ Spurs戦をyuko_mj23さんのご家族と一緒に観戦に行きました。
Spursのホームでの試合を観に来るのは初めてです。AT&Tセンターには、所狭しとフラッグが掲げられていました。
これって、ここ10年で成し遂げられたものだというのがとてもすごいなぁって思います。
奇数年度にはSpursがChampionになる、そんなジンクスさえありましたもんね。
1030flag 1030flag2

1030monty_jbここに来たかったのは、ひょっとしたら今シーズンで見納めかもしれないDyessが観たかったのと、BlazersからHornetsにトレードされたBaylessくんと、今シーズンからHornetsのHCに就任したMonty Williamsが見たかったからなんです。
Baylessくん・・・スカイブルーのジャージに違和感を覚えます。
ベンチでも一番隅に座っていました。
ちゃんと馴染めるのか心配です(母親か!)。練習では、おんなじ移籍組みのWillie GreenやJason SmithがBaylessくんに声をかけてくれたりしていました。彼らはSixersにいた頃から好きな選手だったから、なにげにHornetsは地味~だけど、それなりのロールプレーヤーがいるのかなぁって気がします。

1030tipoff試合は、Spursペースで始まったものの、2nd Qtrからシュートが全く入らなくなってきました。9点のリードがあったのに、相手の2nd Teamに得点を許すことが多くなり、ハーフタイム前ではさすがエースと言わんばかりにWestがあっさり連続でジャンプショットを決め、あんまり目立っていなかったCP3がスリーを決めるなどして、前半は42-43で終了。
SpursはなにしろFG%が酷すぎて、Manuくらいしか決めてないんじゃないの?くらいでしたよ。
Duncanはぜーんぜん精彩を欠いていたし、Blairがインサイドで頑張ってたなぁくらいの印象でした。だけどBoxscore見ると、彼もFG%、悪かったんですね。まだリバウンドとってたから、よくみえたのかな?

1030screen後半は、CP3オンパレード。おもしろいくらいに点が入って、あっという間にSpursは2桁のリードを許す展開になりました。地元ではTony Parker不要論があるらしいんですけれど、そんな議論が展開されてもおかしくないくらい、全く仕事せず、って感じでした。とはいえ4年でしたっけ、延長契約したらしいですね。そこまでキープするんでしょうか?この試合に関して言えば、HillやルーキーのNealの方がよくって、2人を育てていけばいいんじゃないのかなぁくらいにさえ感じられました。
3rd Qtrの終盤から4th Qtrの頭にかけては、元SixersコンビのGreenとSmithが大活躍。それからThorntonが自由自在にショットを決めていて、Collisonの抜けた穴はあまり感じられなかったです。
このままHornets、楽勝モードかなぁと思ったら、それを阻止する選手がSpursには隠れていました。昨シーズン、まったく仕事できなかったRJ。1030manu_tim彼の立て続けの得点をきっかけに、ManuやNealのスリーが決まって、Hornetsの大量リードが3点までに縮まったとき、アリーナは大盛り上がりでした♪
ただ、それも、Greenがレイアップを決めて、残り1分ほどで7点差にしたところで、あえなく流れがHornetsに戻り、あとは得点することができず。CP3のため息が出るくらいの上手いショットがあって、Spursの息の根はそこで止められたのでした。

シーズン前、下馬評が悪いHornetsでしたけれど、Bucks, NuggetsそしてSpursに勝って、いいスタートを切れたようです。Montyが万遍なく選手をうまく使っていそうな気がしますね。Thorntonが一番PTが多かったものの、31分28秒ですし、Rajonが45分出ずっぱりのことを考えてもそう大した長さではないでしょう。その中で、Baylessくんだけが、ちょっとまだかみ合ってないかなぁという気がしましたけれど、まだチームに合流したばかり。ちゃんとバックアップPGで起用してもらっていますから、これから答えをだして行ければ、彼にももっとチャンスが増えてくると思います。頑張って欲しいですね。Blazersファンとしてそう思います。

1030coyote
この試合、一番素晴らしかったのは、SpursのマスコットのCoyote!
ダンスチームと踊るときは、コスチュームまでそろえて女子になりきっていたし、最後にSpursがリードを縮めようとしている展開でのTime outでのファンを盛り上げさせるテクニックといったら、30チームのマスコットの中でNo.1ではないかというくらい「上手いっ!」って感心しました。あんないいマスコットがいて、大量リードにもかかわらず応援してくれるたくさんのファンがいて、Spursの選手達は幸せだと思いますよ。(但し、選手紹介のところは、ちょっとばかりつまんなかったかなぁ・・・)

1030fanzoneそんなファンのために、3階には「Fan Zone」って言うスペースがあって、この奥でビールを買った後に、この場所から試合を眺めることができるんですよね。こういう嗜好は他のアリーナではそうそうないんじゃないかと思われます。
Spursは負けちゃったけれど、なかなかいい試合を観る事が出来ました。
yuko_mj23さんのお勤めの会社でお持ちになっているシートを譲っていただいたそうで、私もそのおこぼれに預かれたのでした。本当にありがとうございました☆

Comment

今度はSAですか~

う~む、ご友人がいらっしゃるという理由を抜きにしてもSAに観戦しに行くいうのは凄い行動力!、流石っす!。

何年か前にとあるスポーツレジャー関連の記事で、NBAで一番観客が満足できる「満足指数」みたいなのでSAが一番だった、というのを見た事があります。FAN ZONEなんていうのがあるなんて知らなかったですよ!凄いなあ~。

では引き続き更新楽しみにしています☆

はい~

tkさん☆

いやいや、SAに友人がいてくれたからこそ行けたんですよ。
本当にありがたいことです。

> 何年か前にとあるスポーツレジャー関連の記事で、NBAで一番観客が満足できる「満足指数」みたいなのでSAが一番だった、というのを見た事があります。
そうなんですか!!!
それはわかるような気がしますよ。あのマスコットがいかにすごいかってことがよくわかりました。
タイムアウトに曲だけ流している某チーム(ってどこ?!)とは違って、観客全員が参加できるように考えているところが素晴らしいと思います。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。