スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Super Bowl 2011

願いが通じた!

昨日、Super Bowlを観ました!
私は、結果を試合を観るまで伏せたままでいることができない性質なので・・・(^^)だけど充分楽しめる特異なヤツです。
Packers、14年ぶりSuper Bowl制覇!!!
0206aaron

あー、この日を待っていましたよ、私は。。。
14年前、Brett Favreを擁するPackersがチャンピオンに輝いてから、ずーっとPackersの応援をしているんですが、、これまで幾度となく再び頂上に上がれるチャンスはありました。
だけど、おんなじConferenceにはDallas Cowboys、New Orleans Saintsがいて、AFCにはIndianapolis Colts、New England Patriotsのつよーい時期があり、なかなかそれも叶わないことだったのですが、ついに2月6日に達成♪
長かったなぁ。。。

今シーズンのPackersは、「取りこぼし」的な星の落とし方もあって、Playoffへの進出も危ぶまれていたんですよね。キーになったのは、New York Giantsとの試合に勝ったこと。もちろん最終戦のChicago Bearsとの試合にも勝たないといけなかったのですが、Giantsに勝てたことでアドバンテージを持つことができた。
ギリギリ第6シードでの滑り込みセーフ。Wild CardでEaglesに勝利。そこまではなんとかできるかなぁと思ってはいたものの、まさか、第1シードのFalcons、第2シードのBearsに勝てるなんて思いもしなくて・・・
そうなるとSuper Bowlでの勝利を期待してしまう。でも、相手はSteelersなので、またまた疑問符が。。。
それが、戦前のコメンテーターたちの予想では、結構Packersが勝利するとしている人もいたりして、妙に期待なんかしたりして。
NFLの試合って一発勝負だから、正直なところシードの順位なんて関係ない時があったりする。
だからUpsetの確率も高いのかも。
MLB, NBA, NHLは最高7(5)試合までやることになるので、ある程度は上位チームが有利だったりするのかなぁと思わなくもないんですよね。いっそ、一発勝負にしてみれば?そしたら、民放の地上波でも取り上げてくれるかもしれないですね。とはいうものの、ちょっとそれはそれで怖いけど。。。

さて、試合はGreenbayの攻守が最初からSteelersを圧倒。ディフェンダーの手がBig Benのパスを阻んで、インターセプトを呼び寄せ、そこからTDに持ち込んだプレーは大盛り上がり!
ただ、試合中に、ベテランの攻守の要であるWoodsonとDriverが負傷退場したのが残念。彼らがコートサイドでチームメイトに声援を送っている姿はなんだか痛々しかったです。
前半、優位に試合をすすめていたけれども、後半になってSteelersも徐々に本領発揮で、どんどん点差が縮まってくる。
解説の方は、いかにもSteelersの応援でしょ、っていうのがありありとわかる感じで、ひとつひとつのコメントが公平さを欠いていてちょっと不快だったかなぁ。
勝敗の決め手になったのは、4th QtrのMendenhallのファンブル。これは、Matthewsともう一人のディフェンダーがダブルで挟んだのがよかった♪このTOがその後のAaron to JenningsのTDパスを生んだのであって☆
結局、Steelersが犯したTO全てがPackersのTDに繋がったという結果に。これがこの試合の象徴だったと思う。
Woodsonを欠きながらも、控えの選手が頑張ったこと。Driverを欠いても、NelsonやJenningsを信じてひたすらパスを供給し続けていたAaron。まさにチーム一丸となって得た素晴らしい勝利だったと思う。

0207aaron絶対的なスターだったBrett Favreを失った後、Aaron RogersというQBを中心にチームを作り上げ、たった3年間でこのような栄誉に輝くことができたのは、フロント陣の努力の賜物であるのと、Brettが育てた選手が着実に力をつけていたということだと思います。
Brettが引退を撤回しても、PackersはすでにAaronのチーム作りをしていて、Brettに見向きもしなかった。
あのあたりも、Aaronとしては意気に感じただろうし、尚更のこと、今回の優勝がチームへの恩返しとも言えるでしょう。

リーグの中で一番小さな街、Greenbayに本拠地を構えるPackersに優勝トロフィーがやってくる。
冬の寒さが厳しいこの街が、少しの間は、Packersブームでホットになること間違いなし!
次号のESPN誌は是非ともゲットしたいところ。
来シーズンもPackersから目が離せない。

【おまけ】
①国歌斉唱の大役を担ったのは、私の大好きなChristina Aguileraでした。
 ちょっと太ったかなぁって感じがしましたが、相変わらずの歌唱力は感動しましたね。
 歌詞を間違えるというハプニングはあったものの、彼女にとって夢にまで見た大舞台。緊張したんだろうなと想像します。
②Half Time ShowはThe Black Eyed Peasのステージでした。
 NBAのアリーナでもよくかかっている「I Gotta Feeling」に始まり、途中、Usherも出てきて「OMG」を歌うというサプライズもあったりして、とっても楽しいショウだったなと♪
 彼らのコスチュームがカッコよかったなぁ。will.i.amのかけていたグラスもクールだったし☆
 "Where is the Love?"では、歌詞を変えてObama大統領へのメッセージを送っていました。

Comment

Aaron Era 到来

ご無沙汰しております~

Packers、やりましたね~! 結果を知ってからゲームを観たにもかかわらず、TVの前でかなりエキサイトしてしまいました(汗) (^^;

Aaronは勿論のこと、DriverやC-Woodもリングに到達できた事が、個人的にとても嬉しいなーと (^^)

来季以降の戦いぶりも凄く楽しみです~

Aaron Era 到来 → ですよね♪

イヴァンさん

こちらこそご無沙汰していてすみません。

私も結果を知った上で観たとはいえ、かなり大騒ぎしていました(笑)
やはり、ひとつひとつのドライブの中にはたくさんのいいプレーが詰まっていますもんね!

> Aaronは勿論のこと、DriverやC-Woodもリングに到達できた事が、個人的にとても嬉しいなーと (^^)
そですよね!おっしゃるとおりです。
特にチームメイトは彼らにリングを!という気持ちがあったでしょうし、それが成し遂げられたことが本当に嬉しいです。
Greenbayでのセレモニーもすんごいことになっていましたね。私もPackersの株が欲しいですLol

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。