スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 4: Michigan

Let's go PISTONS!!!

0214ctdwn散々なゲームでした。
いやー、酷いのなんのって。
Josh Smithにしてやられたり~、みたいな感じでした。シュートタッチがよすぎたきらいがあった。それよりも、もう少しディフェンスちゃんとして欲しいし、つまんないミスを減らして欲しいよ、Pistons。
2nd QtrにAustin, BG, CV31のスリーが面白いように入って、2桁得点差がついたから、リードをなんとか保って欲しいと思ったものの、そんな喜びは束の間で、相手がスターターを戻してきたら、一気に差が縮まって、結果的には前半終了時点では2点ビハインド。
後半はなすすべなく、呆気なくこてんぱにやられましたとさ。
これまで前半はいい戦いをするんだけれど、後半精彩を欠いてボコボコにされるケースが何回かあったけれど、今回もそのうちの一つと言えるかも。あ、こんな風にやられてるんだ・・・というのがわかったような。。。

0214score0214tmac
要するにオフェンスが全く機能していないんですよね。。。

勝ちパターンでは、Willがいい仕事するんだけれど、この試合においては、彼が大ブレーキ。

一人でやろうとして、誰にもパスしない。自分でシュートを打ちに行っても入らない。レイアップしようと思ったらJosh Smithのブロックの餌食になる。そんなデス・スパイラル。
後半はBGもCV31もAustinもぜーんぜんシュート入らないし。中に入れないから外に頼ってばっかり。もともとPistonsってそういうプレースタイルだけれど、余りにもそればっかりじゃねぇ。
4th QtrはT-MacやTayshaunはずっとベンチだったし。つまんなかった。
もっとT-Macのプレー見たかったなぁ。やっぱり彼は得点できるもの。
一方のHawksは誰でも点を入れられるから、自由自在にパスをまわして、結果的にオープンになったプレーヤーがスリーを打つ→それが入る。PistonsのインサイドのDが弱いから、楽々と切れ込んで簡単に2点獲っちゃう。なんか観ていて歯がゆかったです。
こんな感じで終わっちゃったけれど、それでも、2試合、Pistonsの試合を観る事が出来てよかったです。

0214rip
この日はSt. Valentine's Day。そしてRipのお誕生日でした。
前半はコートに姿を見せなかったRipでしたが、後半始まる前にやってきた。
スーツをバッチリ着こなしてるJonasとは正反対でジャラジャラ系のお世辞にもイケてるとは思えない格好でした(笑)Ripのプレー、観たかったのに、残念。

それからValentine's Dayにちなんで、あるカップルの紹介がタイムアウト中にありました。
結婚して65年を迎えるカップル。お子さんは17人いるそうです。そんな2人のインタビューがあって、アリーナは和やかな感じに。
ハーフタイム中には、子ども達とアリーナのファンの目の前で、ちゃんと神父さんを呼んで、結婚式が執り行われました。
誓いの言葉を述べ、リングの交換をして・・・なんだかお幸せそうでしたね。
65年間連れ添うことだけでも、なかなか出来ないことだと思うし、2人共に生きているっていうことも当たり前のようで、実は素晴らしいことじゃないかと。
そんな粋なセレモニーを観る事ができたのはよかったことでした。

まずはタイムアウト中にお二人にインタビュー  ハーフタイムにはセンターコートで結婚式  指輪の交換もしました。
0214wa  0214wa2  0214wa3


あと私が好きなタイムアウト中の出し物(っていうのかな?!)は、Singing Beeと言って、ある曲を流し、スクリーンに歌詞を映し出して、皆で歌おう!っていうものです。
この試合では、往年の名曲、The Temptaionの「My Girl」が流れていました。皆さん、しっかり歌えるし、曲に合わせて踊ったりもしてるし、こういう場面ってなかなか日本じゃお目にかかれないかなぁと思います。
昨日の試合でながれた曲はTaylor Swiftの「You Belong with me」。この曲はメロディーラインが綺麗で好きだったんだけど、結構歌詞が可愛かったりするのを発見。
主人公の冴えない高校生の女の子は、隣にすんでる幼なじみの気になる彼が、ガールフレンドを彼の冗談が通じなかったばっかりに怒らせてしまう。そんな彼を女の子は心配するものの、自分が彼のことをガールフレンドよりもわかっているし、どうしてあんな子がガールフレンドなの?と自問自答しています。ガールフレンドと自分との比較が面白い。彼女は「ミニスカートを着ている」「チアーのキャプテン」「ハイヒールを履いてる」でも、自分はと言うと「Tシャツを着ている」「外野席で応援してる」「スニーカーを履いてる」と全く対照的。ビデオクリップを観ると、歌詞を見なくとも、おおよそのことがわかるのでいいかもです。


話がエラクそれてしまいましたが、Palaceを後にしたのが22時前。そこからレンタカーを返すまで1時間弱のドライブ。ググってドライブルートをプリントしてきたのに、いきなり行きたい道が閉鎖されていて「うわ、どしよ・・・」と軽くパニくりましたが、なんとか別ルートからたどり着くことができてホッと一息。夜のドライブは視界が狭くなるので怖いですよね。一番右端をちんたら走って、なんとか事故もなく車を戻せたときは、緊張感から解放されました。

また来ることがあるのかな、Detroit・・・?! 
Pistonsの試合が観たいの!と思うような、エキサイティングなチームになるといいのにね☆

【おまけ】
今シーズンからどうやら応援団が出来たようです。。。    この建物を見るとワクワクしてしまいます☆
0214cheer  0214palace

Comment

コメント2発目

あら!2試合観戦だったんですか!。結果は抜きにしてもパレスで2試合も見れるなんてなんと贅沢な!!!。とにかく羨ましいです!。

やはりれいさんの記事らしくハーフタイムでのこういった一幕というのは中々見る機会がないので見ごたえありますね!。相変わらず良い仕事されますなあ~。

ちなみにリップはあれが「らしさ」ですよね(笑)、まだマシになった方かな?なんてさえ感じます。ドレスコード前はもっと酷かったっすもんね~。早くプレーが見たいです。

You belong with me

私もこの歌好きです。歌詞が分かりやすいですよね。
私が12月にパレスに行ったときにSinging Beeでかかっていて、皆ノリノリで歌っていました。
My GirlもパレスのSinging Beeでは定番ですよね。他のアリーナはどうかわからないけど、パレスではこういう昔の名曲がかかることが多いです。

お返事2つめ♪

tkさん☆

そうなんです、BlazersにひっついてMinneapolisに行くことも考えましたが、やはりPistons、と思って2試合観ました。

tkさんのようなバスケ通の方に褒めていただいて光栄です。
ハーフタイムのところを触れていただけると、書いてよかったなぁと思います。

> ちなみにリップはあれが「らしさ」ですよね(笑)
ですね(苦笑)
ジャラジャラ系、という言葉も、私のお友達が上手くつけてくれました。
Ripは細いからスーツよりも、ああいう形の方が似合うんでしょうけれど・・・(笑)

かわいい曲♪

yuko_mj23さん☆

12月にもかかったんですね。
ちょっとアップテンポだから、私には歌詞をたどるのが大変でした(苦笑)
他のアリーナはこういうのはないですね。
TD Gardenでは、Bee Geesとかロック系統のナツメロがよくかかりますが、皆で歌うっていうのはないなぁ。。。
Bon JoviのLivin' On Prayerなんてかかったらもっとノリノリですよね♪

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。