スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crashのお里帰り:その1

Arco Arenaと呼べなくなってしまったSacramento。

0302crashHawks、Rocketsにホームで連敗したBlazers。
ファンの自分が言うのもどうかとは思いますが、Playoff、ヤバイんじゃないの?・・・と常に心配しています。
というのも、残り21試合の対戦相手が強いとこばっかLol
ESPNでのオッズも、9位なんですの(涙)
Rocketsとの試合は負けちゃいかんでしょやっぱり、と思いました。
そんなこんなで、相手がKingsとはいえ、この間負けてるから、今日はなんとしても勝ちたい!と意気込んでいたものの、最初からリード許してるし~。LA12のシュートが入らない~(泣)
膝の具合がすごく気になります。大丈夫だといいんですが・・・
2nd Qtrからやっとこっちのペースになり、LA12も得点できるようになってきた。
でもこのQtrはPattyが流れを変えてくれたなぁと思いましたよ。
前半は8点差リードで折り返します。
鬼門の後半。3rd Qtrはなんとかもちこたえたものの、4th Qtrになって、またまた得点不能状態。
8点あったリードもあっという間にひっくり返されてしまうありさま。
でも、ここで頑張ってくれたのがWesleyでした。スリーもFTもよく決めてくれた☆
試合のポイントとなったのは、95点のタイで迎えたBlazersのオフェンス。LAがしっかり引き付けて、オープンになったNicoにパス!Nicoはそれにしっかり応えてスリー!98-95!その後のプレーが今日のハイライト。
Nicoはスリーを決めた後、Udrihにぴったりマーク。NicoのディフェンスをUdrihがかわそうとしたところをWesleyがボールを奪って、一気にゴールへ。左から猛然と走ってきたCrashにナイスパス→CrushのSlam Dunk成功♪BOOM SHAKALAKA!!!
これが試合を決めたビッグプレーだったと、ワタクシ思いました。
せっかくなので、こちら(↓)で観てみましょう☆ この試合の最終スコアは107-102でした。 (ハイライト

次の試合は、金曜日にホームでBob猫さんと。JoelとDanteが帰ってきます。SeanはWaiveされちゃったね。。。
皆、絶対にスタンディングオベーションだよ、きっと♪
来週はずっと過酷なAwayへの旅が待っているので(Florida Back-to-backってどーゆーこと?!)、ホームでしっかり勝って、LA12のPlayer of the Monthのお祝いに添えたいところです。

【おまけ】
①試合後のロッカールームでのできごと。
CambyさんがPOMに選ばれたLA12にチームメイトに感謝する必要があるんじゃないかとジョークを。
そして、皆を晩御飯につれてけ、とおっしゃいました。それに対してLA12、「OK♪」と。
更にCambyさん「じゃあ、どこに連れて行ってくれるの?」と尋ねたところ、LA12のお答えは・・・
「Burger King」
くぅ~、可愛すぎるよ。あまりにもベタすぎて(笑)

crash_hband②Crashのヘアバンドの件
別記事のコメント欄で、「NBAちゃんぷる~」の管理人様のtkさんより、Hawks戦にてヘッドバンドなしのCrashのご指摘がありました。
HCのNateがBlazersに着任したときから、Blazersではヘッドバンド禁止となっていたそうです。で、CrashはHCに敬意を表して、自らヘッドバンドをしなかったとのこと。それが影響したのか、Blazerとしてのデビュー戦でナーバスになったせいなのか、Crashは本来の自分の力が充分に発揮できませんでした。
ところが火曜日の朝のシュート練習が始まった時、選手達は信じられない光景を眼にしたんだそうです。
Nateがヘッドバンドをつけていた!
コーチは、Crashのところに歩み寄って、自分が着けていたヘッドバンドを外して、彼に手渡したんだそうです。
特に言葉はなかったものの、「ヘッドバンドをつけても気にしないよ。」と、手渡したことで、言ってるみたく。
CrashはNateにもらったヘッドバンドをつけて、Rockets戦に出場したとのことです。嬉しかったでしょうね。
一方、チームメイトはコーチがCrashにしてくれたたことをみて、クスっと笑ってたんだって。「コーチ、やるなぁ♪」みたいな感じかな。微笑ましい☆ ちなみに参考記事はこちらこちらです。

Comment

ありがとうございます~☆

Crashの疑問、早速詳細にまとめて頂き感謝感激…なるほどマクミランHC以降禁止というのはある程度記憶にあったのですが、CrashはHCをリスペクトしてデビュー戦を着けてなかったんですね(というか2試合目に着けてたのをド忘れしていました)。

貼り付けの記事も読ませてもらいました!。やはり今までずっと着けていたのをいきなりしなくなると「didn't feel right」になっちゃうんですかねぇ~。しかしHCのヘッドバンド姿を一度拝見してみたいモンです(笑)。

ついBigBenのブルズ移籍時のヘッドバンド騒動を思い出してしまいました。そういえばロンドンでいきなり着用し始めた選手が1人居ましたね~!。こちらにも書きましたがありゃ微妙っす?!。イメージって大切だなぁと。

バーガーキングなんだ。カロリー高そうだなぁw

あと、HOUは強いですよ?
Yaoがいなくて選手名を見てると冴えないんですがMILと同じ感じで。
チームとしての出来がいいですから。
Battier、Brooksの放出は大きかったですが、それでも常にPOまで狙えるんでないですかねぇ。
…両チームとも今期は沈んでるんですがね。

そういやヘッドバンド、某あひるの空でスキンヘッドは汗が目に入るから必須アイテム、みたいなネタが。
ヘッドバンド禁止より勉族の方が禁止のようなw

いえいえ・・・

tkさん☆

あんな感じでご質問にちゃんとお答えできていたでしょうか?
お題をいただき、ありがとうございました。
貼り付けの記事も読んでいただいたんですね。
Nateのヘッドバンド姿は、皆、ビックリしたでしょうね。
だけど、粋な計らいだと思いました。
Big Benの時は、ほぼ狂気の沙汰だと思いましたが、こうしてみると、ヘッドバンド使用禁止っていうチームはそれなりにあるんだなぁと思いました。

NJNの方のヘッドバンドはやめていただきたいです。全然似合ってないもん!
ちょっと、コロンとしたBibbyか!と思いました。。。
でも勝ったからしばらく着けるんですかねぇ…?!

なぎさん☆

ま、お安いものを=ファーストフードになったのでしょうね。

HOUが弱いといっている訳ではなくって、おんなじPOを目指しているチームだから、たたいておく必要があるという意味だったんですが、言葉足らずですみません。。。
恐るべし、リック・アデルマンです。流石ですね。
BrooksはSunsできもちよーくやっているように見えました。
彼のスリーは相変わらず、凶器に見えてなりません。

> ヘッドバンド禁止より勉族の方が禁止のようなw
へ?そう来ますか(笑)
禁止にするにも大変そうですよねw

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。