スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 5: Atlanta

My first visit to ATL♪

0828citypass【August 28, 2011】
以前から行ってみたかった街、Atlanta。
今回やっとその機会に恵まれることになりました。
なにしろ滞在するのは3日だけ。行きたいところは山ほどあります。
そんな旅のお手伝いをしてくれるのは、このCity Pass
①Georgia Aquarium、 ②World of Coca Cola
③Inside CNN Studio Tour、 ④High Museum of Art もしくはFernbank Museum of Natural History
⑤Zoo Atlanta もしくはAtlanta History Center
の5ヵ所の入場料が69ドルになる♪これを使わない手はありません☆
このパスは上記の場所ならどこでも売ってますし、インターネットからでも購入可能です!

MinneapolisからChicagoを経由してAtlantaに着いたのが12時前。そこから地下鉄でダウンタウンへ。日曜日のせいか、いつもなら動いているはずのRed Lineがお休み。本数が半数になっていて、思ったよりホテルに着くまで時間がかかっちゃいました。荷物を置いて、さて出発。14時くらいになっていたので、今日は1ヶ所しか行けなさそう。
そうなると明日お休みの場所に行くのがいいでしょう♪ ってことで行ったところはHigh Museum of Artです。
0828high   0828rl
なんだか写真に撮ると、模型みたいに見えますね。。。右の写真の中にある家は、実際にアルミ製で立体的に建っているのですが、まるで、写真の中に描かれているように平面的に見えるのが面白いです。これはRoy Lichtensteinの作品"House III"。

0828marilyn中に入ってまず上階に上がって、そこから回ってみていけば、階段を使わずに降りてゆける造りになっています。
Marilynが10人揃って並べられていたスペース。圧巻でした。
この期間に特別展としてRadcliff BaileyJohn Marinの作品が沢山展示されていました。(但し、撮影禁止。)
後、気になったのはHoward Finsterの作品。とてもメッセージ性があってとにかく作品が細かい。作品の中には詩篇など聖書の一節が記されていました。
ここに写真をのっけるのもスペースが足りないので、こちらのリンクから他の作品と合わせてご覧下さい☆
ちょうど私が行ったとき、ジャズの生演奏がホールで行われていて、素敵な芸術品に囲まれていた時間はゆっくりと流れていったのでした。
なお、10月15日から来年の4月29日まで、Piccaso to Warholという特別展を開催するようです。こっちも観たかったなぁ。。。
これを観ているだけでもすごく楽しめてるのですが、きっと多くの人が訪れることになるのでしょうね。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。