スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day 1: Detroit

かなり前のことになりましたが、先月の旅行のことをすこ~しずつ更新したいなと思いまして・・・
ちゃんと終了できるのかは?ですが、やれるだけやってみようと思っています。

0214jla【February 14, 2012, St. Valentine's Day】
今年もまた出かけることにしました。
まずはChicagoを経由してDetroitへ。
ビジネスマン以外にこういう経路をとるのは私くらいのもんかと思われます(ですよね~、笑)。
行きの飛行機は、もうそれは揺れる、揺れる。横揺れなら変に慣れてしまったけれど、縦が来ると本当に怖い。
フリーフォールのミニ版で、心臓がここにあるんじゃないかって確認できそうな感覚が怖いんです。

で、驚いたのがあのChicagoに雪がほとんどない。
Detroitに至っては、その影も形もない。加えて、あったかい。
これはよっぽど今年の東京の方が寒いんじゃないかという感じでした。
ただ、この日はドライブをすることになっていたので、そういう意味ではとっても有難かったかな。

0214nick向かう先は、Joe Louis Arena。NHLのDetroit Red Wingsのホームアリーナです。
ここにはどうしても行きたくて、というのも、キャプテンのNicklas Lidstromが恐らく今シーズンいっぱいという見方が強いから。(→自分でいうのもなんだけど、カッコイイね、Nick。)
私はNickの大ファンで、お友達が私にジャージをプレゼントしてくれたのですよね。
ありがたく着用させていただきましたよ♪
なので、これが最後だと思って、スケジュールの中に組み入れたのでした。

NHLってハードロックの雰囲気がNBAよりも強いかなぁ。
BGMにかかる曲も、Kissとかだし。「イケ!イケ!」っていう感じがすごく出る。

さて、試合は、Red Wingsが1st Periodから2点連取し、3rd Periodにも追加点を入れ、結局3-1で快勝!
オフェンスもよかったものの、ゴーリーのJoey MacDonaldのディフェンスが神憑っていたのですよ。
とにかく、相手のシュートをことごとく止める、止める!
何度やられたと思ったことかわかりません。
その都度、アリーナには「Goalie, goalie!!!」チャントが響き渡っていました。

0214signただ、今日の勝利は普段と面持ちが違うような気がしたのだ。
写真のサインボードを持っている人がいらして、「NHL RECORD 21」の意味が何の事かさっぱりわからないままだった。
後からわかったのは、ホームでのNHL連勝記録がこれまでは20だったのを更新したということ。
そんな記録のかかった試合にぶち当たっていたというラッキーな私。
後から複数のお友達に、それを知らずにこの日に行ったのかと聞かれたんだけど、もちろん知らなかった。
だって、決めたの4週間前だよ。そこまでは予測は不可能だったし、そういうことすら知る由もなく・・・
加えて、この日はTomas Holmstromの1000試合出場のメモリアルゲームでもありました。


0214zkid私の左隣には4人家族が座っていて、すぐ隣に座ってたお父さんは私に、どこから来たのか、何日間Detroitに滞在するのかとか聞いてこられました。
れ:「Detroitには今日きて、1日っきりなの。」
おとーさん:「え?!」
れ:「私はPistonsも好きだから、明日はBostonに応援に行くの。」
おとーさん:「それはCoolだ!」
試合の終了間際に、そのおとーさんはお嬢さんと息子さんになにか指示を出していて、彼ら2人は姿を消してしまいました。
何故かというのが、そのあとでわかった。
NHLでは試合ごとにThree Starsといって、その試合に活躍した選手3人の名前をアナウンスします。アナウンスされた選手はリンクに出てきて一滑りして、サイン入りのスティックをファンにあげるという仕組み。
この試合は、3)MacDonald, 2)Helm(メチャクチャイケメン男子)、そしてAlternative CaptainのZetterberg。Zetterbergの時に、どうもパパさんとママさんが騒いでる。そしたら、息子さんがサイン入りスティックをゲットしてきたのでした。
しかも彼とおとーさんはZetterbergのジャージきてるし!こっちまで興奮をもらって、スティックを見せてもらい、挙句の果てには私に持たせてくれて写真まで撮ってくれたのでした。
いいご家族が隣にいて、それもラッキーの一つだったかも。

   Final Score:Red Wings 3-1 Stars                     ZetterbergとNickとDatsyukのスリーショット
0214finak   0214nickzpav

帰り道がちょっとわからなくなりそうになったものの、なんとか探し当て、事故もなく安全運転でした。
ウソ、行きはちょっと睡魔が襲ってきていて、実はこわ~い部分があったけど。なんにもなくてよかった。あとは公共の交通機関を使って行けるところばっかりだから、ここを超える事で、ちょっとホッとしたのでした。

Comment

デトロイトの話が出てきたら、、、

やはりコメント書かずにはいられません(笑)
Red Wingsの試合を見にJLAへ行ったなんて、本当に本当に羨ましいです。
しかも、NHL記録がかかった試合にたまたま立ち会えたとはスゴイ偶然!
さらにバレンタインデーに生Nickを見れたなんて、これ以上のバレンタインギフトは無いんじゃ!?
(Nickファン以外の人にはこの気持はわかるまい・・・笑)

Zのスティックをもらった男の子、嬉しそう~。毎試合、Three Starsの発表のときは、スティックをもらいに、あのDressing Roomへの通路のところに子供達が群がるんですよね。
これってどこのアリーナでもやってるんですかねー?ダラスでWingsの試合を見たときは、そこをチェックするのをすっかり忘れていました(Nickばかり見て目がハートになっていたので。笑)。

それにしても、雪がなくて良かったですね(確かミシガンはその翌週に大雪が降ったって聞いたような・・・)。

私も、5月の初めに3泊くらいでミシガンに行く予定なので、その間にもしPOのホームゲームに当たったら、絶対JLA行きます!

おまちいたしておりました♪

yuko_mj23さん☆

コメントありがと~、よく私が久々に書いたのわかったね(笑)

ホント、おっしゃるように、なんて素敵なValentine's Day Giftだったんだろ~って感じでした。
日本だとあげるばっかだからねぇ。
少し高めのチケットでも、あの距離から生Nickを見られたなら、全然惜しくない!みたいな。
Pavも、Flipも、Helm王子もそれはもう素敵で素敵で。
久々に目の保養になりました☆

そう、隣でおとーさんとおかーさんが、キッズに指示を出していて、あれ?彼らは試合観ないの?と思ってたら、スティックをもらうための下準備だったんだ~とあとでわかりました。
ゲットしたときのご両親の喜びようといったらもう!
おかげで私はスティックをもたせてもらい、ラッキーでした。

> 私も、5月の初めに3泊くらいでミシガンに行く予定なので、その間にもしPOのホームゲームに当たったら、絶対JLA行きます!
え?そうなんですか???
じゃあ、私も行こうかなぁ(笑) GWの時ならなんとかなる?! なーんて。
でも、うまくスケジュールが合うといいですね。やっぱりWingsはJLAで観たいもんね♪

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。