スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Is he REALLY back?

すこーし期待をしたくなるような、そんな気持ち。


この間、Royくんが復帰する?!みたいな記事がでていました。
Eurobasket.comのインタビューに対してRoyくんが答えてた。彼の声はここから聞くことができます。
こんな声だっけ?と思いつつも、最後に笑いながら話す感じは、Royくんだ!って気がした。
要旨としては、バスケットが出来る状態に戻ってこれるっていう可能性をオープンにしておきたい、いつか復帰するって言っているわけではなく、トリートメントのオプションがいくつかあるということ。だから、もしもそのトリートメントが上手くいったら、僕がバスケットをもう一度することになっても驚かないで欲しい。
試合に出ていたことから離れてしまったのはとても辛い。Jamal (Crawford)のプレーをいつもみているんだ。そうしてると自分もそこに立ってやりたいって気持ちになってくる。Brandon Royがコートに戻るのを観ることになっても驚かないでね。ってな感じかな。
AS期間中、RoyくんはJamalのおうちでUWのチームメイト達とTVを観ていたんだそうだけれど、Jamal曰く、「そんな話は聞かなかった。」んだとか。

もしも彼の言葉が本当になって、再びBlazerになるのには、2015年の7月まで待たないといけないし、言い換えればそれまではトレードもしくはサインアンドトレードでしか戻る道はないそうです。
私は待てるな、2015年のシーズンまで。Royくんは31歳になっているけれど。彼がBlazers以外のユニフォームを着てプレーするなんて考えられないし、見たくもない。先の記事でJoelがBlazersに帰ってきたことを照らし合わせても、Royくんもおんなじような感覚なんじゃないかと思ってる。

加えてすごいタイミングで、Sixersファンの地元サイトである、Liberty Ballersで、こんな素敵な分析がなされていました。
まずは、「Clutch」との定義はなんぞや、から始まり、2000年以降の「Clutch」お得意選手をリストアップ。各項目をクリックするとその項目でソートすることができます。
意外とKobeのFG%が低いこと、それに対してLBJとDuncanが高いこと。どういうわけか、Andre Millerもいるよ、等のコメントがなされていて、次の項目に移ります。
そこは、2006年以降のデータに絞ったClutch playerを挙げていました。ここで注目したいのは、筆者であるJordan Samsさんが、2006年に絞った訳を「Brandon Royを入れたかったから」としていること。
FG%をクリックすると、RoyくんがLBJに次いで、高い確率で決めていたことがわかります。
更に分析は残り1分→残り24秒の「Clutch度」に移り、なんと残り24秒でのFG%はRoyくんが一番高かった。次点はRay。スリーの確率となると、RayとRoyくんの成功率が断然高いのがわかります。ここで、Samsさんがコメントしていたのが興味深かった。
Ray Allenの成功率は誤解をまねきやすい。というのも、彼は高い確率でアシストされている、つまりイージーショットを打てるようチームメイトによってその環境を作りだされているということだ。(まぁ、全てが全てイージーなものではないとしても、言っていることはごもっともだとRayファンの私でさえそう思う。)成功したうちの64.7%がアシストによるものがRayであるとしたら、Royくんはどうかというとなんと12.5%。要するに、Royくんは自分でボールを持ち、クリエイトして(ステップバックで相手のディフェンダーをかわすetc.)、フィニッシュすることが殆どであるということになります。
今、Blazersに最も欠けているClutch Shooter。残念ながらLAはそこまでまだ到達していない。よくやってはくれてるけれど。
そして、締めとしてSamsさんは「Indeed, Brandon Roy could cook.」としてくれていました。リンク先はBlazersファン地元サイトの素晴らしい記事に飛びます。
この記事を書いたBen Golliverさんの「何度も観たビデオ」をのっけておきます。
Paul Pierceや当時のRon ArtestがRoyくんのステップに翻弄されているところなんて、もう痺れるから。

そして私はこのビデオを観る度ごとに、どうしても涙がでてしまうのだ。
Royくんのプレーがもう一度生で観たい。彼が戻ってきてくれたら・・・ そう願っています。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

Clocks

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Blazers (157)
Celtics (136)
Pistons (67)
NBA (131)
Other Team/NBA (111)
NBA Arena (1)
Red Wings (7)
WNBA (47)
Lynx (5)
Detroit Shock (13)
MLB/Baseball (14)
Tigers (3)
Other Sports (23)
Travel (26)
2011 Summer Visit (10)
2012 Winter Visit (6)
MISC (86)
Art/Museum (8)
Gourmet (15)
Music (4)
FIBA (17)

Calendar

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Link

以前の記事はこちら (goo blog)

Bookmark (Alphabetical)

Archive

Profile

れい

Author:れい

Sponge Bob

Counter

RSS Link

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。